競馬の記事やグッズのレヴューが多いブログです。

いよいよ来春、iPad mini5が発売される?気になるスペックは?

Kera

こんにちは、Kera (@keranolog) です。

ボクのサイトで最近よく読まれているiPad mini4の
記事ですが、その中でこんなことを書いています。

以下引用。

でもどうせiPhoneの6.5インチを出す
のならばiPad mini proなんぞを
発売してくれれば、アップルペンシルも
使用できますし、個人的にはその方が
ありがたいと思うのですが?

【過去記事は下記の続きを読むをクリックしてお読み下さい。】

iPad mini4を買ってしまいました…新型iPhoneって6.5インチなの?

という風に書いておりますが、消息筋のお話しですと
もしかしたら2019年の春にiPad mini5が
発売されるかも知れないとのことです。

これはApple情報に詳しいアナリストのミンチー・クオ氏の
予測らしいのですが、なんでも新しいiPad mini5と
される機種はiPad proの様なハイスペックなモデルでは
なく、現行のiPad mini4のマイナーチェンジ版になる
可能性が高いとのことです。

そうなると、予測されるモデル的には、現行のiPad mini4の
デザインは踏襲しながら、チップだけを現在のiPhoneXsや
iPhoneXRと同等のA12 Bionicを搭載する可能性は
高いですが、フェイスIDや防水機能などはつかないと
予測され、現行のTouch IDとベゼルはそのままの
デザインになる事が予測されます。

世界的に見ても、iPad mini4が重用される国は
日本が一番多いと思いますので、そこまで大きな変化は
ないものと推測されます。

おそらく、今年の春に発売された、第6世代のiPadと
同等のレベルになる事が予測され、iPhoneXRなどで
使用されている、Liquid Retinaディスプレイは
採用されずに、今まで使用されていたRetinaディスプレイ
になる可能性も高いと思います。

Appleに関しては、第6世代のiPadでもiPad proとは
一線を画すモデルとして発売されている事からも廉価版に
なる可能性は高いと思っています。

最近のAppleのiPadを見るとハイパフォーマンスモデルは
10.5インチと12.9インチのみのモデルですので、
おそらく、iPad mini5が発売されるとしても、上記のような
廉価版になる可能性は非常に高いと思われます。

但し、私も現在、第6世代のiPadを使用していますが、
現在のiPadの性能で充分だと思っているぐらいで、iPadに
何を求めるのかで、その進化が単なるアップデート品で良いのか、
それともiPad pro並みの高性能のマシーンが欲しいのかと
言われると個人的にはアップデートのモデルで価格を抑えて、
尚且つアップルペンシルに対応してくれれば、最強の
モバイルマシーンになり得ると思っていますので、大幅な
改変は必要はないと感じていますし、多分、過去のAppleの
戦略を見るとこのようなモデルで発売される線が濃厚だと
思っています。

いずれにせよ、来春が待ち遠しいですね。

【あわせて読みたい過去記事(下記の続きを読むをクリック)】

iPhone XRを衝動買いをした結果正解だった3つの理由と3つのデメリット?

 

IPad・6th Gen(第6世代)はとても良いです!?・多分コスパ最強?

年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。