食事や健康のこと。グッズのレヴューが多いジャングルみたいにカオスなブログです。

iPad・6th Gen(第6世代)はとても良いですね!?・多分コスパ最強です。

Kera

こんにちは、Kera(@keranolog)です。
 IPadを買うか、コンピューターを買うか…
それは貴方次第です!?

TARO

なんて、某都市伝説のストリーテラーみたいな文章から始まったこの記事ですが…。

まさに今回問いたいのが、冒頭の文章そのものです。

※新型 iPad Airの最新記事は下記のリンクからどうぞ。

新型iPad Airを購入・今度のiPad AirはSmart Keyboardに対応して、使い勝手が向上・ノマドワーカーのマストアイテムかも?でも容量は64GBと256GBのどちらが買いなのか?

 

以前、衝動買いで、iPadを購入した件に関する記事は、下記のリンクの続きを読むからどうぞ。

iPad・6th Genを衝動買いしました・アップルペンシルはとても良いですよ。

最近ですが、このサイトのブログの記事は、基本新しく購入したiPadで書いています。

っというのも、iPadがどこまで使えるのかを確かめたかったからです。

(Wordに下書きの段階までで、記事をアップするのはPCです。)

先ずは今回、初期に購入した物とその価格です。

・iPad・Wi-Fi+Cellular128GBモデル・63.800円
・アップルペンシル・10.800円
・アップルCare・8.400円
・保護フィルム・2.980円
・保護フィルム貼付サービス・1.500円
・合計・87.480円+TAX

っという風になっておりますが、これから更に色々と買い足しましたがそれはのちほど。

先ずは総合評価から。

価格
(4.5)
ヌルヌル感
(4.0)
使い勝手
(4.5)
総合評価
(4.5)

と言う様に、かなりのハイスコアが出ましたね。

これはもう当然なのですが、この価格でアップルペンシルにも対応していて、尚且つ使い勝手が良いとなれば評価を下げる要素がむしろ見当たらない。

個人的に言いますと、このiPad・第6世代は間違いなく買いと言う事です。

タブレット歴。

最初にタブレットを買ったのは、確か2012年で、ソフトバンクショップに行った時に、iPad 2が展示されていて、新しい物好きの私は途端にそのiPad 2に惚れてしまい、気が付いたらソフトバンクショップで契約をしていました。

ですが、当時は今ほどアプリも無かったですし、その利用用途は限られていたので、買ってから半年ほどの期間にヤフオクで売ってしまいました。

その後はタブレットを購入していなかったのですが、2年ほど前に事故で折れてしまった左上腕が手術をしたにも関わらず、偽関節になってしまった為、再手術をする事になり、入院するにあたり入院中は多分暇だろうと思って、当時はiPhone6を使用していましたが、それだけでは物足りなかったのでタブレットを購入する事に。

偽関節についての記事は、下記のリンクの続きを読むからどうぞ。

偽関節の自骨移植手術から1年半…ようやく完治なのかな?偽関節にはサプリやプロテインも必要?

その時はSIMフリー機の購入を念頭において、機種を選んだ結果、ASUSのASUS ZenPad 10 Z300CL SIMフリーを購入しました。

ASUS ZenPad 10 Z300CL SIMフリー

この機種を選んだのはSIMフリーということで、格安SIMで運用出来る為で、しかもメーカーHPで純正のスタイラスペンで絵も描けるという事でしたのでこの機種を選びました。

この機種は値段の割にはとても機能が豊富で実際に選んで良かったと思いますが、退院後にメーカー純正のスタイラスペンを購入したところまるで反応しなかったので、amazonで2回交換しましたが、反応しなかったので結局メルカリで売ってしまいました。

ただ、今考えると、Bluetooth接続をしていなかった事が原因かと思われます。

(完全にPC音痴なのもので。)

そしてASUSのタブレットを売りに出す前に新たなタブレットを探す必要があ、様々なメーカーの商品を価格ドットコムで探していましたが、そんなある日、私の好きな雑誌の家電批評でタブレットの特集をやっていて、タブレットの性能の点数をつけて番付していた記事があり、その中で1位と2位の商品がいずれもキャリアタブレットで、1位がSONYのタブレットになりトップ評価で2位が富士通の新製品でした。

ドコモ タブレット arrows Tab F-04H

ただSONYの商品はその時点で発売から2年が経っており、ちょっと古い気がしましたし、その時にSONYの商品はauでしか取り扱いが無かった。

自分はその時、auを解約したばかりでしたので流石に直ぐにauと再契約をするのも気が引けたので候補から除外でした。

そして2位だった富士通のタブレットは、docomoでの取り扱いのみでしたので、docomoショップで実機を試してみたら、それが非常に良い感じいで、画面も有機ELで、凄く綺麗で、そのタブレットにはワンセグも内蔵されていたのでワンセグを観てみたらもうとっても綺麗で直ぐに気に入ってしまい即、契約をしてしまいました。

もちろん直ぐに契約は解除するもりでしたから、2年縛りは無しのプランでの契約です。

そして新しいタブレットを購入してからその前に使用していたASUSのタブレットをメルカリで売ってしまいました。

しばらくはそのタブレットで満足をしていましたが、やはりタブレットって外に持ちだす機会が多い。

iPadmini4

ですので10インチのタブレットでは少々使い勝手が悪かったので、8インチぐらいのタブレットを探していたところ、ちょっと型は古かったのですが、アップルのiPadmini4が良いかと思って、早速アップルの表参道に行き、実機を見てみたら、やはりアップルのiPadシリーズはいい!?

サイズも7.9インチというサイズ感がとてもいい。

なのでその場でSIMフリーのiPadmini 4を衝動買いしてから、富士通のタブレットはやはりメルカリ行きになりました。

iPad mini 4の過去記事が下記の続きからどうぞ。

iPad mini4を買ってしまいました…新型iPhoneって6.5インチなの?

そして、今回新たに私の好きな雑誌の家電批評で、iPadの特集をやっていて、今のiPadの第6世代はとっても良いって書いてあったので、この前の日曜日(8月5日)に新しく出来たアップル新宿店に行き実機を触ったらこれがかなりいい!?

なので、先日の記事にも書いた様にほぼ衝動買いをしてしまいました。

そして今日現在で約1週間使ってみての感想はと言うと…

もう非常にいい!?

とってもいい!?

っとしか言いようがないぐらいにいいです。

もちろん単体でもいいのですが、やはり下記の周辺機器は揃えておいた方がよりこのiPadを使いこなせる気がします。

自分が購入した周辺機器は以下の商品です。

ELTD ipad 9.7ワイヤレスキーボード付きケース:3.980円前後

このキーボード付きカバーは、重量こそ有りますがiPadをフルに活用するという面を考えると必要な気がします。

なんせ、これでiPadとBluetooth接続すればその使い心地はもうPCそのものです。

これさえ有れば貴方(貴女)もノマドワーカーに!?

エレコム・紙のような描き心地・iPad・9.7インチフィルム:3.000円前後 

このフィルムは上記に挙げた家電批評の中で、数種類のフィルムの中でベストバイに輝いた商品です。

自分もこのフィルムを使っていますが、まさに紙に描いている様な感覚の優れたフィルムです。

LEFON Apple Pencil 充電スタンド:1.800円前後

充電器は色々と迷いましたが、立てて使える事と、充電中にアップルペンシルのキャップを無くさない為の穴が有りますから、デスクに据え置きで使用出来るのも魅力ですし、とても便利です。

FRTMA Apple Pencil用グリップ:980円前後

最初は下記の商品を購入したのですが、上記のカバーのアップルペンシルの収納部に入らなかったのでこの商品を購入です。

この商品はグリップが良くなるだけでは無くマグネットも内蔵されているので、画像の様にiPadにピタっと付いてくれるので、無くしがちなアップルペンシルを無くす事も少なくなると思います。

ただそれ以外で、上記のカバーを使用しない場合は下記のグリップの方が良いかもです。

Pencil Barrier Apple Pencil用グリップ用:980円前後

これは本当に握り易くて書きやすいグリップです。

ちょっと太め感は有りますが個人的にはこちらの方が好みな気はします。

Anker スマホ&タブレット用スタンド:999円前後

このスタンドはもう随分長い事使用していますが非常に便利ですね。

もう手放せないグッズの一つです。

ということで、総額は10万円超となりました。

今になって思う事は、今年の冬に買ったノートPCはちょっと無駄になりそうな気がしています。

今年の冬に買ったノートパソコンの過去記事は下記のリンクの続きを読むからどうぞ。

NEC・LAVIE Direct NS(H)をカスタマイズ購入しました。

だってこのiPadで、ノートPCで出来る事以上の事が出来るのですから。

TV・CMでiPadProのCMで、少年(少女?)がホワットコンピューター?

って言っていた通りで、これさえあればPCは本当に要らないかもです。

ただしこの記事を読んでいる方は、Word Pressでブログ等を書いている方も多いかと思いますが、ワードプレスの設定などはやはりPCが必要だと思いますから、iPadのみでは心もとないとも思います。

ですがそのほかのそんなにPCを多用する方でなければ、このiPadのみで普段の生活の中では充分だと思います。

まあiPad miniに比べたら外に持ち出すのは少々難が有りますが、それでもノートPCよりもハードルは低いと思うので、特にPCが必要な方で無い限りはiPadで充分だと思います。

このキーボード付きカバーのキーボードにもかなり慣れてきたので、文章を書くのも割とスイスイと書ける様になってきましたし。

これはもう本当におススメ出来るガジェットの一つだと思っています。

まあ10万円超というのは少々お高いとは思いますが、Wi-Fiモデルで32GBの物でしたらApple Pencilを入れても5万円ちょっとで購入出来ますから。

ただ、お勧めは128GBで、iPadはAndroidのOSとは違い容量を 足す事が出来ないので、そこは注意した方が良いかとも思います。

お値段の差もほんの1万円少々ですから。

言い忘れましたが、ブログの記事や仕事で使う文章を書く時にパソコンよりも何故か変換候補がスラスラと出て来るので、文章を書く時は非常に楽だとも思っています。

結論

結論を言いますと、何かパソコンでしか操作の出来ないものに関してはやはりパソコンが優位になりますが、それ以外のライトユーザーでしたら、このiPad 6th Gen(第6世代)で充分に使えると思います。

そしてiPadの難点はマウスが使用出来ない事。ですがアップルペンシルがマウスの代わりになりますから、やはりアップルペンシルは必須でしょうね。

しかもアップルペンシルの追従性は凄く反応も良く、今迄私は競馬用のノートをアナログの紙のノートとボールペンで書いていましたが、もうそれらは必要は無いと思うぐらいに秀逸なスタイラスペンだと思います。

このiPad・6th Gen(第6世代)とアップルペンシルはもう最強の組み合わせだあると、1週間使用した限りでは思っています。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥15,286 (2020/08/09 03:13:39時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥11,390 (2020/08/09 03:13:39時点 Amazon調べ-詳細)

本来ならばお絵描きアプリなんかの紹介もしたかったのですが、自分が機械音痴なものでそれらのアプリのご紹介は出来ませんでしたが、ちょっと使った感じですととても良い感じだと思っております。

もうこれはローンを組んででも買った方が良いのかな?

なんて思っています。

(自分はキャッシュで買いましたが。)

アップルCareは返金可能です。

今、この前の世代のiPadを持っている方で今回このiPad 6th Genの購入を考えている方で、まだアップルケアの保証期間が残っている方は、アップルに問い合わせをすれば、残りの期間のアップルケアを日割で返金してくれます。

これは意外と知らない方も多いみたいですので、まだアップルケアの保証期間が残っている方は、新機種を購入した後で、前の機種をフリマなどで売ってしまったりした場合、一度アップルに問い合わせてみた方が良いかも知れません。

だって、戻って来るお金は1円でももらえた方が何かと良いですからね!?

そして当初こそ、やはりiPad Proでしょ!?

って思っていましたが、ライトユーザーならばiPad・6th Gen(第6世代)で充分に普段使いが出来るマシーンだと思います。

本当にお勧めの一台です。

2018年・買って良かったもの5選・ガジェット編・iPadやiPhoneなど…買って良かったもの5選。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。