ジャングルみたいにカオスなブログです。

ブログ初心者はとにかく質より量をこなしてドメインパワーを上げる事が大事?

Kera

こんにちは、Kera (@keranolog) です。

ボクがこのブログを始めたのは2018年の1月12日ですが、
10月24日現在での記事数は393記事になります。

ボクの場合は下記の様なスケジュールでブログを書いているので
参考にはならないかも知れませんが、それでもWord Pressで
ブログを始めた時は、1日の来訪者数が1~2人という日が
多かったのですが、現在は1日のアクセス数だけで100人を超える
方々にご来訪頂いております。

Keraの雑記ログ・ブログ更新スケジュール

月曜日:先週の投資競馬結果&重賞回顧
火曜日:雑記記事
水曜日:雑記記事
木曜日:今週の注目馬
金曜日:雑記記事
土曜日:競馬予想記事
日曜日:競馬予想記事

と、1週間のうちの4日は競馬関連の記事ですので、
先日、ブロガーのオフ会で何人かの方とお話しをした時に
皆さん『Keraさんのブログは特化型のブログですよね!?』
って言われて、最近改めてボクのブログは他の方から見ると
どうやら特化型のブログで有るように思われているみたいです。

特化ブログ

ボクとしては、様々な記事を書いているので、雑記ブログだと
勝手に思い込んでいましたが、皆さんの意見を集約すると
雑記ブログではなく特化型のブログになるらしいです。

ただ、今日の記事の本質は雑記ブログか特化型のブログなのかは
さておいて、最近Twitterなどで、記事が書けないとか、他の方の
ブログを読んで、自分のブログはレベルが低いからブログを
書くのは諦めようみたいな投稿が多かったので、ボクなりの
考えをここで書いて行こうと思います。

ブログ初心者は人のブログを気にしないこと。

ブログ初心者は!?
って書きましたが、ボクもまだブログに関しては初心者の域を
出ていないと思っています。

ブログ歴こそ10年以上ですが、キチンとした文章を書いて
記事にするというブログは今のブログが初めてです。

なので、どちらかと言えばボクもそういう意味ではブログ
初心者ですね。

なので、レベルの高い方のブログを見たりすると、かなり
落ち込む事も有りますし、ボクのブログはこれで良いのかな?

なんて思ったりしたりします。

もちろん最初から収益を目標にしてブログを始めた方なら
やはり1記事目から、ある程度のクオリティーの有る記事を書く
べきだと思いますが、ブログを楽しもうという感じでブログを
始めたのならばまずはとにかくブログの記事を書いて書いて
書きまくる、ぐらいの気持ちが大切だと思います。

ボクの記事数は先ほど書いた様にWord Pressでブログを
開設してから10カ月で393記事になります。

ただ、その記事の中には文字数は500~600文字の
記事も多数有りますので、Google先生に認識されるのが、
だいたい文字数にして1000文字以上。
出来れば2000文字ぐらいからという事を考えると
その基準には達していませんが、このブログを開設して
2~3カ月目までは毎日一桁~二桁の数のアクセスしか
有りませんでした。

ドメインの変更で、振り出しに戻る。

そしてボクの場合は1月12日に開設したブログのドメインを
適当に決めてしまったため、途中で自分のドメインで検索しても
全然ヒットしないという結果に。

それは米国の大手ラジオのドメインと被っていたためにいくら
自分のドメインで検索しても、ヒットしないという状況でしたので、
たまたま今年の6月にXサーバーでプレゼントドメインの企画を
やっていたので、最初のドメインと、サーバーはまだ半年ほど
契約が残っていましたが、思い切って新規にプレゼントドメインを
貰って使用するべく、Xサーバーと新たに契約をして、新規の
ドメインにブログを移行しました。

そこから2カ月ほどはまた振り出しに戻って、来訪者さんの
数もまた一桁の日々が続きました。

ドメインがGoogleに認知されるのは最低3カ月。

そして新しいドメインで、301リダイレクトをしなかったので、
以前のブログからのアクアセスも少なくちょっとうんざり気味
でしたが、新しいドメインでのブログが3カ月に入った頃から
検索からのアクアスが増えて、先月の9月末から、ほぼ毎日
3桁の方からアクアスがあるという、うれしい事が起こっています。

これは多分、俗にいうドメインパワーが付いてきたのかな?

っと思っております。

他人は他人。

ここでようやく今日の本題です。

世の中には本当に才能溢れる方々が多くて、ブログの記事に
しても、とっても素晴らしい記事を書いている方も多く居ます。

ただ、そういう方々のブログの記事を見て、もう自分は
ブログを辞めようとか思うのは早計な気がします。

他人はあくまで他人ですから、自分がどれだけ楽しむかに
主眼を置いてブログの運営をすることがベストだと思っています。

そして、先ずはブログの記事を量産することが多分、正解だと
思っております。

確かに最初は質の低い記事しか書けないことも多々あるかと
思われますが、後で自分のブログを見直して、どうしても
気に入らないので有れば、それはごみ箱に廃棄することも
可能ですので、とにかく、出来れば毎日記事を書く事から
始めてみるのが一番良い方法だと思っています。

誰だって最初はそんなにクオリティーの高い記事を書ける人は
ほんのひと握りの方だけだと思いますから、諦めるのは、
最低でも2~3年ブログを続けてからにした方が良いと思います。

ブログって一説によると、1年内生存率は1%ほどだとか?

それだけ厳しい世界であると同時に、逆に考えると1年以上
続けることが出来たなら、そのたった1%の世界の住人に
なれるという事です。

なので、諦める必要は全くないと思っています。

なんでもそうですが、マラソンでも最初から42㎞を走れる方は
まず居ないのですから、そういった意味で考えると、最初は
100mでも良いから取り合えず走ってみる。

そして段々と距離を伸ばして、300m、1㎞、10㎞と
段階を踏んで走る距離を伸ばして行き、最終的に42㎞を
走れるようになれればいいのかと思いますよ。

ただマラソンと違う事は、ブログにはゴールが無いという事です。

ゴールが無いから不安になるかも知れませんが、とにかく
ブログを始めて1~2年は質よりも量を優先して記事を
量産することが先決だと思っています。

よく石の上にも三年って言いますから、とりあえず、始めて
みたのならば三年は継続するのが良いのかと思います。

何事も継続は力なりですからね。

お互いに頑張りましょう。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。