食事や健康のこと。グッズのレヴューが多いジャングルみたいにカオスなブログです。

初めてのMac!?15インチMacBook Pro・スペースグレイをカスタマイズ購入しました。やはりMacは美しいですね!?

Kera

こんにちは、Kera(@keranolog)です。
Keraさん、MacBook Proを買ったんだって?

TARO

“Kera”

うん、TARO君、なんとなく衝動的に買ってしまいましたよ!?

TARO

去年の暮れにWindowsの高いパソコンを買ったばかりんじゃ無いの?

“Kera”

それはそうなんですけど、今度、プログラミングの勉強もしようと思って。

TARO

プログラミングなんて難しそうだけど大丈夫?

“Kera”

それは分からないけど、チャレンジは必要だと思いますよ!?

何故 MacBook Proを購入しようと思ったのか?

実は今年に入ってからプログラミングの勉強をしようと思っていて、昨年の2月にWindowsのパソコンを購入した後の11月に更にWindowsの高スペックなパソコンを購入したのですが…。

新しいパソコンはとても良い感じ・NECダイレクトでパソコンを カスタマイズ購入しました。

友人の意見を聞いたりそういったブログを読んだりしていたら、やはりプログラミングをするのならばMacが良いと聞きました。

ネットにもそう書いて有りましたので、先日、AppleオンラインStoreでMacBook Proの15インチのモデルをカスタマイズ購入してしまいました。

以前からMacには興味が有ったのですが、そこは長年Windowsのパソコンを使用していた身ですので最初のMacはやはり怖い。

ですが、今回、プログラミングを勉強するに当たり私は基本的に形から入るタイプですので、友人の意見や、そういったサイトなどを見て、やはりMacが良いとの結論に至りMacBook Proの購入を決意しました。

ただ、Macに関しての知識がまるで無かったので、そういう時はやはりオンラインStoreで聞いて購入するのが一番だと思って、 AppleのオンラインStoreに電話をして質問しながらどのモデルが自分の用途に合っているのかを聞いていたら、オンラインStoreのお姉さん曰く、やはりこれからの事を考えるとMacBook Proが良いとの事でした。

そして、問題は13インチのモデルか15インチのモデルかでまた迷ってしまいましたので、Apple Storeに実物を見に行って実機を見た結果まあ13インチでも十分かな?

なんて思いましたが、そこはオンラインStoreのお姉さんは商売上手で、なんやかんや言いながら15インチのMacBook Proを勧めて来ました。

私は迷いながらも、やはり現在のWindowsのパソコンよりも機能の面で劣るのは避けたいと思っていましたので、なんやかんやでオプションを付けていたら価格がエグい事になっていました。

(パソコンには疎いのでスペックなんてどうでも良いのですが。)

今回購入したMacBook Proのスペック。

・CPU:第8世代の2.6GHz 6コアIntel Core i7プ‍ロ‍セッサ(6コア・Turbo Boost使用時最大4.3GHz)
・Radeon Pro 560X(4GB GDDR5メ‍モ‍リ搭載)
・メモリ:32GB 2,400MHz DDR4メモリ
・ストレージ:512GB SSD
・True Tone搭載Retinaディスプレイ
・Touch BarとTouch ID
・バックライトキーボード – 日本語(JIS)
・Apple care

という様な内容でオンラインStoreのお姉さんと格闘する事、小一時間で、流石に最後はもう疲れ果ててしまいました。

ただ、メモリは32GBが絶対におすすめですと言われましたので32GBをチョイスしました。

今回のMacBook Proの購入は正しかったのか???

今回は、実際に AppleStoreに実機を見に行って色々と触ってみましたが、当初は13インチのモデルでも良いのかと思っていましたが、やはり今迄15.6インチ以上のパソコンを使用して来たので、やはり13インチのモデルだと画面も小さいと思いましたので、結果的には15インチのモデルで良かったと思います。

MacBook Pro 15インチを購入してからの後悔。

なんとなく勢いでMacBook Proの 15インチをオンラインStoreで購入してから、 MacBook Proの評判や口コミを見ていたのですが、なんでもMacBook Proのキーボードで不具合が多発しているとか?

なもんで、様々なサイトを見たら、やはり MacBook Proのキーボードのバタフライキーボードの製品の不具合が多発しているとの報告が多数出ていて、ちょっと困惑。

いつもそうなのですが、物を買う時は大体よく考えずに購入してしまう、いわゆる衝動買いの癖がありますので、大体の物は購入後に後悔をする事が多いですね。

開封の儀。

“Kera”

最近、Twitterなどで、開封の儀とかマジ不要!?という意見も有りましたが、ここであえて開封の儀に行きましょう。

TARO

うん、Keraさん、開封の儀は要らないです!?

“Kera”

いやいや、TARO君、そう言わずにお付き合い下さいな…。

“Kera”

先ずはオンラインStoreで注文したのでコンパクトな箱に入って MacBook Proが届きましたので、取り出したところです。

“Kera”

流石はMac!?箱からしてもう非常に美しいですね!?

TARO

なんやかんやでとても美しいですね。

“Kera”

そして箱から取り出したところで開くと直ぐに電源が入りました。

MacBook Proのキーボードは不具合が多いと聞いたので…。

ただ、MacBook Proのキーボードは2018年モデルからは第三世代のバタフライキーボードという事で、不具合は少なくなった様ですが、やはり不具合は怖いので、キーボードカバーを購入しました。

【moshi・Clearguard MB with Touch Bar (JIS)15インチ・極薄 0.1mm】

キーボードカバーについては、『 MacBook Pro・キーボード・不具合』でネット検索したら、どの方も最終的には【moshi】というメーカーのキーボードカバーがなんやかんやで良いとの事でしたので、最初からAmazonで購入しようとしたら、Amazonでは売り切れ…。

なもんで、ヨドバシドットコムで検索したら有りましたので、購入しました。

で、Macは初めてでしたので、購入時に、オンラインStoreのお姉さんが、セットアップのお手伝いをしますよ!?

との事でしたので、サポートをお願いしましたが、iPhoneと同じで、特にサポートは無くても余裕でした。

で、そのセットアップの前にキーボードにカバーを設置です。

ただ、このキーボードカバーは二ヶ所に接着する部分が有るのですが、これを接着すると、キーボードの位置が微妙にズレるので、ボクはこの接着部分を接着していません。

ボクがこの【moshi】のキーボードカバーを買おうとした時はAmazonでは品切れ中でしたが、今は普通に買える様です。

(13インチの MacBook Proは下記のカバーです。)

Touch BarとTouch IDは微妙に便利ですね。

私が MacBook Proを購入してから、Macの記事を書いているブログを幾つか見ましたが、このTouch BarとTouch IDは微妙に不評でしたので、どうなのかな?

と、思いましたが、実際にはボクには便利な機能なだと思っています。

元々、Windowsでも、上部のキーは使用していなかったので特に問題が無いというのが実際のところなのでしょうか?

実際にTouch BarとTouch IDは殆ど使用しませんが、何気にカッコいい気がします。

Magic Mouseも同時に購入しました。

そして、AppleのオンラインStoreの方と話している内に、マウスってやはり必要ですよね?

と言ったら、『要らないです!?』と即答されましたが、やはり不安でしたので、Apple純正のMagic Mouseも同時に購入しました。

このマウスは今迄のWindowsのマウスとは明らかに機能が違っていて、 MacBook Proのパッドの部分で出来る操作も同じ様に使う事が出来て便利なのですが、その機能が豊富なせいか、重量も重くて、今迄はWindowsのパソコンでは、ミニマウスを使用していたので、余計に重くて大きく感じます。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥8,233 (2020/09/16 14:02:28時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥10,334 (2020/09/17 04:34:47時点 Amazon調べ-詳細)

ただ私はブログを書く時は、一度、Wordで下書きしてからマウスでコピペして記事を書いていますので、やはりマウスは必需品ですね。

(MacではWordではなくPagesですね。)

多分、Magic Mouseを使わなくてもコピペは出来るのでしょうが、私にとってはそれをする知識がないので、やはりマウスは必須ですか?

USB-C – USBアダプタも購入です。

MacBook ProにはUSB–Cの端子しか付いていませんので、MacBook ProからiPhoneやiPadに直接充電する事が出来ませんのでこのアダプタも購入しました。


またWindowsのパソコンからのデータを移行する時にもUSBメモリにも使用が出来ますので、やはり一つは持っておいた方が何かと便利だと思って同時購入です。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥1,890 (2020/09/16 14:02:30時点 Amazon調べ-詳細)

ちょっと残念な所と、現在分からない事。

これはボクがまだ MacBook Proに慣れていないせいなのか否かは分かりませんが、Word Pressでサイトに画像を貼ろうと思ったら何故か出来ないのです。

今迄のWindowsのパソコンでは、ローカルフォルダーに入れていた画像フォルダーから直接Word Pressに画像を貼れていましたが何故か MacBook Proだと写真のフォルダーから直接貼れない。

ググっても解決しなかったので、Appleサポートに問い合わせましたがスペシャリストでさえもその理由は分からないらしくお手上げでした。

なので、現在は、iPhoneで撮った画像を、Gメイルに送ってからそれを名前を変えてデスクトップに貼り付けてから画像をアップすると画像が貼れるみたいなので、それで対応しています。

また MacBook Proで推奨されているブラウザのSafariではこれもWord PressにURLをコピペ出来ないという現象で悩んでいたら、Appleのサポセンの方がブラウザを変えてみては?

と言われてFire foxで試してみたら解消されたのでこれは解決済みです。

ただWord Pressに画像を直接貼れない件は未だ解決していませんので、どなたかお分かりになる方はコメント欄からご教示頂ければ幸いです。

取り敢えず、今の所は十分に MacBook Proで満足をしていますので個人的には MacBook Proを買って良かったとは思います。

ただ、 MacBook Proを買う前に使用していたWindowsのNEC LAVIE NEXTの方が、体感では処理速度が速いと思いました。

CPUは同じintelのCORE i7の第8世代の6コアなのですがMacBook Proの方が処理速度は低い感じです。

総評。

MacBook Proを数日使用した結果ですが、多分もうWindowsのパソコンは必要ない感じです。

私はWindows98の頃からWindowsパソコンを長らく使用して来ましたので、最初はかなり戸惑いましたが慣れてくれば、特に問題なく使用出来ます。

むしろこれからプログラミングの勉強をするのならばMacは必需品みたいですので、結果的には MacBook Proを購入して良かったと思っています。

なんと言っても、Windowsのパソコンよりも美しいという事はとても素晴らしいと思っていますし、最初は慣れなかったキーボードも、慣れて来れば問題なく使用出来ますからこれからはこのMacを使い倒したいと思っています。

ただ…

価格的にはね…

ちょっと高い気もしますが…

許容範囲内ですか???

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。