競馬の予想やグッズのレヴューが多いジャングルみたいにカオスなブログです。

断捨離をするのなら引越しが多くなるこれからのシーズンがおすすめです。

Kera

こんにちは、Kera(@keranolog)です。

以前も記事にした事が有りますが、今日はこれからの季節に人事異動や環境の変化で引っ越しをする方も多いと思います。

そういった方で、常に部屋がきれいで、片付いていれば特に問題は無いのですが、現在の部屋が物であふれていたり、俗に言う汚部屋(おべや)状態の方は、これからの引っ越しのシーズンを切っ掛けに断捨離をしてキレイで片付いたお部屋にしませんか?

という記事になります。

引っ越しをする前の私の状況。

私は以前、1DKの部屋に住んでいて、当時は物欲のかたまりという様な人間でしたので、当然、部屋は1DKという広さながら、非常に物があふれていて、足の踏み場もないぐらいに1DKの広い部屋がちらかりまくっていました。

当時住んでいた物件は祖母の持ち物であるという事も有り、永続的に住んでいられるという甘い思いも有ったのでしょうが、その思いは祖母が亡くなり、その物件が相続の関係で住み続ける事が出来なくなり、部屋を引っ越す事から、物があふれている、俗に言う汚部屋(おべや)から、今の1Kの手狭なアパートに引っ越すために不要なものは全て断捨離をしました。

断捨離の仕方とゴミの捨て方。

最初に手を付けたのは長年読み続けてきて本棚に入りきらなくなった山積みになっていた本です。

これは数回に分けて、全て近所のブックオフに持って行って処分しました。

ブックオフって、買い取りの出来ない本も引き取って処分してくれるのでとても助かります。

(現在はどうなのかは分かりませんが。)

また近所にブックオフが無い場合、本は可燃ゴミですので、少量をこまめに捨てれば無料でゴミを捨てる事も可能です。

そして私は音楽がとても好きでしたので、これまた長年で溜まりに溜まったCD、1000枚ほどは、50枚セットとかでメルカリで処分をしてこれもスッキリしました。

これはメルカリの特徴なのですが、1枚1枚のCDを売っても、送料などで下手をすると赤字になります。

ですが50枚単位とかで送料以上のお値段で売却すれば1000枚ぐらいのCDは即完売します。

儲けようと思わないで、捨てる手間を考えたらCDを処分して、尚且つ少しの小遣いも入りますので、一石二鳥ですね。

またCDも市区町村で変わってくるかと思いますが基本的には可燃ゴミで処分出来ますのでメルカリなどでの売却が面倒な場合はパソコンなどに取り込んでから可燃ゴミで処分をすると良いと思います。

私はiPhoneを使用していますので、CDは全てiTunesに収録して後は処分しました。

そして、タンスやラックなどは当時、メルカリアッテやジモティーなどで無料で欲しい方に引き取りに来るという事を条件で全て譲ってしまいました。

処分すれば粗大ゴミで面倒ですし、お金も掛かるのですがメルカリアッテやジモティーで譲れば譲った方が引き取りに来てくれて、尚且つ自分で運んで行きますので、粗大ゴミに出す手間が省けます。

(現在、メルカリアッテは存在しません。)

ですから新しい住居に持っていった物はおおまかにいうとTV・冷蔵庫・こたつ・衣服少々・パソコン・ギター(4機)だけにして、今迄使用していたものは全て処分にしました。

そして残った洗濯機などは全て業者をネットで見つけて有償で処分して頂きました。

そういった業者さんでも、ある程度価値のあるものは事前に見積もりに来てくれて、引き取ってもらう物を査定して頂いたので、割とお安く、全てのゴミであろう物をキレイに処分したので、1DKの部屋に溢れていたものは引っ越しの時に大きい段ボールが3個と小さい段ボールが7個ほどでしたので、引っ越し料金も破格の安さで済みました。

ですので、新居に引っ越した時は、広い1DKから手狭な1Kの部屋への引っ越しでしたが割とすんなりと引っ越し出来て、以来部屋は常にキレイな状態です。

テレビも思い切って断捨離。

また先日、更に断捨離をしようと思い、49インチのテレビとブルーレイレコーダーもジモティーにて無料で譲ってしまいましたので、更に部屋が広くなりキレイになりました。

テレビに関しては粗大ゴミでの処分が出来ないので、購入したのは地デジに移行した時期の2011年でしたので、購入してから約7年の月日が経っていたので、ジモティーで無料で譲る事にしました。

これが結構需要が有りまして、結構な数の応募が有りましたが、私の都合の良い時に取りに来てくれる方に決定し、テレビを引き取ってもらいました。

正直、ブログを始めてからはテレビは殆ど観なくなったので、ただでさえ49インチと大型のテレビでしたので、もう少し時間が経つと無料でも引き取り手が居なくなると思い、思い切って断捨離しました。

テレビを無くした事で、不便な事は有りません。

地上波でのドラマは基本的に観たいものはTVerで観ますし、バラエティーで観たい番組が有る時はiPadの地デジチューナーを購入しましたので特に問題は無く、テレビが無くなった事で良い事は有っても悪い事は今のところ何も有りません。

上記の様に、引っ越しを機会にお部屋をスッキリさせたい方は本日の記事を元に自分に必要なものと、必要ではないものをよく考慮してから、必要でない物は思い切ってジモティーなどを利用して、無料で処分をしてから引っ越しをすると、新生活をキレイで片付いた部屋で迎える事が出来ると思います。

是非キレイなお部屋で新しい生活を送ってみては如何でしょうか?

物が少ない部屋は掃除も楽ですし、心もスッキリ、サッパリとしますから新しいお部屋にはおすすめですよ。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。