競馬の予想やグッズのレヴューが多いジャングルみたいにカオスなブログです。

ただ長財布にしても金運はアップしない?本当のところはどうなの?

Kera

こんにちは、Kera(@keranolog)です。

近年長財布が金運アップに良いとされていて
ネットの情報や書籍などでも金運アップには長財布が
良いとされて来ましたが実際にはどうなのでしょうか?

私の体験上では長財布にしてからは確かに金運が
アップした様に思いますが、ただ長財布にしたからと言って
金運がアップするとは思えないので長財布にして
金運がアップした際に私がしていた事を記事にしたいと思います。

長財布は本当に金運がアップするのか?

これに関しては確かに金運がアップした様に思います。

(気のせいかもですが?)

私が長財布に変えたのはこの10年ほどですが
以前は20年ほど二つ折りの財布を長らく愛用していました。

高級なブランドの二つ折りの財布も使用していましたが
高級なブランドだからと言って金運がアップしたとは
思いません。

どんな財布でも先ずはスリムな財布を目指すのが良い。

結論から言いますと長財布でも二つ折りの財布でも
正直に言って金運はあまり変わらないのかな?
なんて思っています。

最近はミニマルな三つ折りの財布なんかも人気みたいですが
そう言った財布でも金運はアップすると思います。

どの財布でも共通して言える事はお財布の中身が
スリムな財布が金運アップには良いのかと思います。

スリムな財布とは?

スリムな財布が良いと書きましたがスリムな財布というのは
お財布の中にお金に関係する物以外は入れないという事です。

よくありがちなのはレシート等でパンパンになっている財布や
お金に関係のない免許証や保険証なども財布に入れておく事です。

基本的に財布という物はお金に関係する物のみを
入れて保管する場所ですので、お金に関係のないレシートや
免許証、保険証などを入れるべきではありません。

またポイントカードやジムの会員証なども財布には
入れない方がベターでしょう。

では免許証や保険証、ポイントカードは何処に入れるの?

などと思う方も多いでしょうが、そう言ったものは
カードケースに入れるのが良いと思っています。

カードケースに関する記事は下記のリンクを
お読み頂ければと思います。

お財布の使い方・お財布に免許証やポイントカードを入れていると金運が下がるらしいという都市伝説???

こうして常に財布の中にお金が幾ら入っているのかを
把握出来る財布が金運アップには良い財布なのです。

財布は大事に扱って汚れや壊れた財布はすぐに買い換える。

また財布は常にピカピカで綺麗にしておく事も大切です。

汚れた財布や壊れた財布を使用していると金運はアップしない様です。

出来れば1日の終わりに財布の中身を全て出して軽く掃除をするのが
金運アップには良いでしょう。

私の場合は毎日の掃除はしていませんが週に1回は
財布の中身を全て出して汚れを取り除いて掃除がてら
財布にクリームを塗ってピカピカに磨いています。

革製のお手入れグッズはコロニルというメーカーの物が良いでしょう。

そうした習慣を続けている内に金運が確かにアップした様に思います。

また支払いをする時にも財布がピカピカに綺麗な方が
気持ち良くお金を使えるのでこれは是非試して下さいね。

財布の中の紙幣は新札に両替をしてお金を使う。

お金にもパワーという物がある様で、やはりクタクタになった
お札よりも綺麗な新札のお金の方がお金の持つパワーは
強いと一般的に言われています。

銀行によって新札の無料の両替の枚数は変わって来ますが、
銀行でお金を引き出した時に両替機で新札に両替してから
財布に入れた方が金運アップには効果的だと思います。

私は銀行からお金を引き出した時は両替機で常に
新札に両替をしてから財布にお金を入れています。

新札は正直に言うと使いにくいですが、お金を使う時に
新札で支払いをすると受け取る側も新札と言う事で
気持ち良くお金を使う事が出来ますのでこれは効果的だと思います。

財布は3年で買い替えが必要なのか?

よく財布にも寿命が有ると言われていますが、
大事に使用をして綺麗な財布ならば何年使用をしても
特に問題は無いのかと思っています。

風水の考えでは財布の寿命はおよそ1000日と言われていますが
個人的に思うのは寿命が1000日というのは
それぐらい使用をしていると財布が壊れたり傷んだりするので
それぐらいの期間を使用したら買い替えた方が良いですよ。

という事なのだと思います。

確かに3年も使用していれば財布も汚れたり傷んだりしますからね。

お札は出来るだけ多く入れておく。

お金は寂しがり屋だと言われています。

そういう事から財布の中には出来るだけ多くの
お札を入れておく事が望ましいと思われます。

まあ40万円も50万円も入れておく必要は無いのですが
有る程度のお札は入れておいた方が良いですね。

一つの目安は購入したお財布の金額の倍程度を
入れておくのが良いと思います。

3万円の財布ならば6万円程度ですね。

私は基本的に買い物は全てカードやスマホ決済にしているので
財布の中の現金はあまり使用しないのですが、
それでもいつも10万円ぐらいは財布に入れておく様にしています。

財布に10万円も入れていて落としたら?

などと心配される方も多いでしょうが、
財布に多くのお金が入っていると、いつも財布に
気を配っていますのでそうそう落とす事は無いかと思います。

結論

結論としては特に長財布にこだわる必要はないのかと
思っています。

以前も記事に書きましたが、私の知人に開業医をしている
方が居ますが、その方はかなりのお金持ちですが
出会ってから今までずっと財布は二つ折りの財布を
使用しています。

そうした事を鑑みるかんがみると財布の種類は別になんでも
良いのかと思います。

ただ二十歳を超えたらビリビリ音の鳴るナイロンの財布などは
避けた方が賢明なのかと思います。

これは金運アップというよりも大人になったらやはり
本革製の財布の方が何かと良いのかと思いますので。

特にブランドの物に拘る必要は無いのですが
いい歳をした大人がレストラン等でビリビリ財布で
お金を支払うのもみっともないですからね。

財布に一番大切な事はとにかく大事に使用をして
常に感謝の気持ちを持つ事により、結果お金を大事にする事にも
繋がって来ます。

そうする事によってお金を大切に使用する事で
結果的にお金に対して常に意識が行き届き
無駄なお金を使わなくなる事で自然とお金が貯まって
結果、金運が良い方向に向かうのかと思っています。

Kera

この記事を信じるか信じないかはあなた次第です!?


TARO

またまた都市伝説かよ…ƪ(˘⌣˘)ʃ






日本製ハイエンド革製品ブランド – ココマイスター『COCOMEISTER』

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。