食事や健康のこと。グッズのレヴューが多いジャングルみたいにカオスなブログです。

金運アップの財布の色は緑が良い。【長財布+緑色】の財布が金運アップには最強説です。

\\公式ココマイスター//

Kera

こんにちは、Kera(@keranolog)です。

今のあなたのお財布はどんな形状で、どんな色ですか?

そしてそのお財布で現在の金運は好調でしょうか?

好調ならば問題は無いのですが、どうも金運が思わしく無いかな?

などと言う方はこれを機に、お財布についてちょっと考えてみると良いかもしれません。

以前からこのサイトではお財布の記事をいくつか書いていますが、お財布の記事に関しては結構読まれている様ですので、皆さん金運に関しては敏感みたいですね。

先ずは勿体ぶらずに結論から言いますね。

結論

結論から言いますと、金運の上がるお財布は下記の通りです。

お財布の形状:長財布(出来ればジップ付き)

お財布の色:濃い緑色

以上です。

\\公式ココマイスター//
いやホント簡単な答えなのですが、上記のお財布が最強らしいです。

以下、その根拠を書いて行きますね。

お財布の形状

お財布の形状ですが、どのサイトを見ても、また占い師さんや、風水の上でも絶対と言って良いほどにお財布の形状は【長財布】の一択です。

その答えは明瞭で、お金は生き物と考えると合点が行くのですが、お金が生き物であった場合、お財布は家ですよね。

 

ここで質問です。

 

あなたはどんな家に住みたいですか?

 

誰でも狭くて汚くて窮屈な家よりも、広々としていて、綺麗なお部屋の方が良いですよね。

 

お金も一緒に考えるのならば、あなたが住みたい理想の家に永く住みたいと思うはずです。

私の個人的な考えで、お金は生き物とまでは行かないまでも、ある種の意思を持つ不思議な物体だと考えています。

(ちょっと怪しいですが…。)

 

ならばもう答えは決まっていますよね。

 

あなたが広々としていて、なおかつ綺麗なお部屋が良いのと同じで、お金も広くて綺麗なお部屋(お財布)に永く住み続けたいはずです。

 

そう言った観点から見ると、お札が折れて収納される窮屈な二つ折りのお財布や、最近流行りの三つ折りのミニマムなお財布よりも、ジップが付いていて汚れの入りにくい【長財布】に永く住み続けたいと思うはずです。

 

もう超簡単に言えばたったこれだけの理由なんです。

他に答えなんて有りません。

お金には意思が有るのですから、窮屈で汚い家(財布)よりも、広くて綺麗な家(財布)に永く住みたいはずです。

 

なのでお財布の形状は【長財布】の一択に尽きます。

これ以外の答えは有りません。

何度も言う様ですが、【長財布】の一択ですよ。

\\公式ココマイスター//

金運が上がるお財布の色

金運が上がるお財布の色には諸説有りますが、芸能人で有名な占い師の『ゲッターズ飯田』さんが言うには【濃い緑色】が最強だそうです。

 

『ゲッターズ飯田』さんと言えばとても当たる占いで有名な芸能人ですよね。

もはや芸能人というよりも、占いが本業の様な気もしますが、その『ゲッターズ飯田』さんがお財布の最強の色は【濃い緑色】と断言しています。

 

また同じ芸能人で、手相占いで有名な『島田秀平』さんも同じくお財布の色は【緑色】が最強って言っていますよね。

 

芸能界の占い師?の二大巨頭、お二人が口を揃えてお財布の色は【緑色】が最強と言っていますので、これはもうお財布の色は【緑色】で決まりです。

 

しかも『ゲッターズ飯田』さんは長年お財布の色は【緑色】が最強と言う事を公言していて、実際にお財布屋さんとのコラボ商品で【緑色】のお財布を商品化して販売していたぐらいですから、これはもうマジですね。

(現在は販売していない様です。)

なのでお財布の色は今直ぐに【緑色】のお財布に新調しましょう((笑

ではなぜ緑色のお財布がいいのか?

 

最近の若い方は金庫が自宅にあるって言う方は少ないと思いますが、昔は金庫の有る家が多かった。

その金庫の色なのですが、決まって濃い緑色でした。

私の家にも小さな金庫が有ったのですが、やはり濃い緑色で、祖父の家の大きい金庫も濃い緑色でした。

 

大切なお金を守ってくれる金庫の色が濃い緑色と言うのはやはり意味が有っての事なのでしょう。

 

また、【緑】と言うとあなたは何を思い浮かべるでしょうか?

おそらく多くの方が生い茂る草木の緑を連想するのでは無いでしょうか?

 

この記事を読んでいる方でも観葉植物を室内に飾って癒しを得ている方も多いと思いますが、【緑】と言う色は癒しの色なんですよね。

それと同時に元気の源の色でもあります。

 

ちなみに【緑】と言うものを表すのは【平和】・【安定】・【調和】です。

 

人間がリラックスする時に一番必要なのは、美味しい空気と自然界に有る緑色の植物などですよね。

私の部屋にも観葉植物を置いて育てていますが、なんにも無い部屋よりも、観葉植物などが有った方がリラックス出来て、心身共に元気で調子が良い様です。

そして緑という色を形成するのは黄色と青ですね。

 

そう言った面をみると金運アップの黄色と、青色が持つお金の流れを生み出す効果が【緑色】には期待できるのです。

ただし、緑色の財布に新調しても金運が爆上げと言う効果はあまり期待できないようです。

なので、競馬で一攫千金とかパチンコで爆勝ちという様な金運の効果は期待できないのかと思います。

 

ですが堅実に今あるお金を育ててくれる可能性を秘めているとみたいです。

また、緑色の財布は出て行ったお金が戻って来ると言う性質が有るそうです。

緑色のお財布には出て行ったお金が育って戻って来るとも言われていますので、ちょっと不思議で嬉しい効果ですよね。

 

よく金運に良い色とされている【黄色】ですが、お金が入って来る効果の期待は大らしいのですが、その分、出て行くお金もハンパなくて結果的にはトントンかマイナスになるのだとか?

 

そう言った事をかんがみますと、お金を使ってしまって、一見、お財布からお金は出て行く事も有るかも知れませんが、その後にお金が育って戻って来る事を考えると出費もそんなに怖く無いですよね。

【緑色】のお財布の難点は


\\公式ココマイスター//
ここまで緑色のお財布の良い事ばかりを書いてきましたが、難点も有ります。

それはお財布のメーカーさんで、【緑色】のお財布をあまり販売していない事でしょうか?

私も『ゲッターズ飯田』さんの記事を読んだり、『島田秀平』さんの記事を読んだりして、いざ緑色の長財布を購入しようと思ったところ、中々売っていない。

 

いや、Amazonさんなんかで検索すると、緑色の長財布は出て来るのですが、あまり良い感じの緑色の長財布が無い。

【長財布+緑色】でググっても出て来るのは色がイマイチだとか、機能面でイマイチだとか言う物が多くて、中々気に入った緑色の長財布がなかった。

 

そんなちょっと諦めかけていた時に、【ココマイスター】の長財布の存在を知りました。

 

ホームページを見たら、『ゲッターズ飯田』さん、おすすめの濃い緑色の長財布が売っていました。

 

それを見て令和元年の初日の大安の日の5月1日に、銀座のココマイスターの店舗に行って実物を見に行ったら、見事に希望の濃い緑色(オリーブ色)の長財布が販売されていたので、即決で購入しました。

なので私が選んだお財布のブランドは日本製ハイエンド革製品ブランド – ココマイスター『COCOMEISTER』の長財布です。

私の愛用の【ココマイスター・マットーネ・ラージウォレット(オリーブ色。)】

マットーネの特徴

イタリアの老舗タンナーである【バダラッシ・カルロ社】の伝統的な製法の『バケッタ製法』により作られた皮革マットーネ。

オイルをたっぷり含み、表面が卵白により磨かれているため品のある光沢が特徴。

使い込む程、色は深みを増し、美しい光沢へと変化していくのが特徴の皮革です。

内装のヌメ革の特徴

一般的なヌメ革は軽度の顔料などを吹きかけたり、汚れどめの加工を行いますが、ココマイスターで使用されているヌメ革は一切の加工をしていません。

何故かと言うと、原皮の状態が非常に良い事が理由です。

ただ個人的にはこういった加工をしていないと内装のヌメ革の経年変化を楽しめる一方で汚れも目立ってしまう。

ですので私はココマイスターの販売員さんのおすすめの【コロニル・シュプリームクリーム】を内装のヌメ革に薄く塗っていますので購入して一年経った現在でも汚れは全く目立ちません。

この【コロニル・シュプリームクリーム】は表のマットーネのお手入れにも使用できますので、一つは持っていても良いのでは無いでしょうか。

created by Rinker
Collonil(コロニル)
¥440 (2020/08/08 14:45:25時点 Amazon調べ-詳細)

ココマイスターは海外の上質な革を、日本の職人が手作りで製作しているハイブランドです。

その材質は超一級品の革を使用していて、尚且つ熟練した職人さんが手作りで少量の生産をしている純国産のハイブランドです。

ですがその販売価格はとてもリーズナブルな価格でとても好感が持てます。

マットーネラージウォレットの価格は税込みで29.500円と、その品質と機能から見ると非常にコスパが高いのです。

マットーネラージウォレットを店舗で実際に手にとってみて、その出来の良さと質感にすっかり惚れてしまい、即決で購入でした。

私の希望していた濃い緑色(オリーブ色)のジップ付きの長財布です。

冒頭で書いた様に、お財布はお金の家で有ると言う事を考えると、やはり玄関が有って、屋根もあった方が良い。

そう言う観点から考えると、やはりジップ付きの長財布がベスト。

ジップの付いていない長財布の方がなんとなく大人な感じがして良いのですが、やはりお金の家だと考えると、ジップ付きの長財布の方が良いと思います。

\\公式ココマイスター//

ココマイスター・マットーネラージウォレットのオリーブ色を一年使用して金運はどうなった?

ここで肝心な私の金運ですが、2019年5月1日にマットーネラージウォレットのオリーブ色を購入してからの金運ですが、そこそこ良いです。

このそこそこ良いというのが重要で、爆上げでも無ければ悪くも無い。

これが肝心なんですよね。

なんでも行き過ぎはあまり良いものでは無い。

私は副業でFXをやっていますし、趣味で競馬も楽しんでいますが、マットーネラージウォレットのオリーブ色を購入してから、FXでの利益は順調です。

また競馬でも、万馬券を含む高配当を結構取っていて、2019年の馬券の収支もプラスでしたし、2020年の4月現在でも馬券の収支はプラス収支です。

まあFXにしても、馬券にしてもこの数年収支は良好ですから、マットーネラージウォレットのオリーブ色の長財布を購入したからといって良くなった訳でも無い感じもしますが、少なくとも以前使用していた財布と比較しても悪くはなっていません。

(結局、財布はなんでも良いのかも((笑。)

以前の財布も長財布で、【革職人】のキャメル色の長財布を使用していました。

祥力 革職人 レザーファクトリー ガバナーツー スリムスタイル長財布 GV008 1個

この頃は同じく【革職人】の二つ折り財布も併用していましたが、特に金運に問題は無かったと思います。

ちなみに一時期、風水的には絶対にNGの色の赤い長財布を使っていた事もありましたが、その頃の金運はちょっと微妙な感じでした。

これは本当に短期間での使用でしたので、私の運勢のバイオリズムも有るので一概に悪いとは言えないのですが。

赤い財布に関しての記事は下記のリンクからお読み頂ければと思います。

赤い色の財布って本当にだめなんでしょうか…検証してみたら…

再度結論

長々と記事にして来ましたが、芸能界の占い師?の二大巨頭の『ゲッターズ飯田』さんと『島田秀平』さんのお二人が、揃ってお財布の色は【緑色】が最強と言い切っていますので、これはもうお財布の色は【緑色】で決まりですよね。

色の持つ力って意外に侮れない。

やはり心身共に癒されて、なおかつ生命の源の色でもある緑という色が良いというには訳があったのですね。

ただ長財布は大きくて、かさばるのが嫌だという方もいらっしゃるかと思いますので、そういった方には【ポーター】の二つ折り財布の緑もおすすめですね。

ただ、お財布に関してはやはり長財布が最適な感じもしますので、出来れば長財布が良いでしょう。

今日はお財布の色、それも最強のお財布の色について記事にしてみました。

\\公式ココマイスター//

Kera

この記事を信じるか信じないかはあなた次第です!?

TARO

またまた都市伝説かよ…ƪ(˘⌣˘)ʃ


コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。