ジャングルみたいにカオスなブログです。

ソニー・Bluetoothスピーカー SRS-XB21・更に進化した素晴らしいサウンドでした。

Kera

こんにちは、Kera (@keranolog) です。

先日の夜中にお気に入りの雑誌、家電批評で評価が高く
Bluetoothスピーカーではベストバイであった
ソニーのSRS-XB20の後継機種のSRS-XB21をamazonで
ポチっとしてしまいました。

まあ毎度の事ながら夜中のamazonは本当にヤバいですね。
今迄何度後悔をして来たことか?

ただ今回の場合はちょっと様子が違う様で納得の商品が
届きました。

先ずはSRS-XB21の総合評価です。

SRS-XB21の評価
価格
(5.0)
サウンド
(5.0)
携帯性
(5.0)
総合評価
(5.0)

と、非常に高評価の出来る素晴らしいBluetoothスピーカーでした。

以前のソニーBluetoothポータブルスピーカーSRS-XB20の
過去記事は下記の続きを読むからどうぞ。

ソニー・BluetoothポータブルスピーカーSRS-XB20購入。

ソニー SONY ワイヤレスポータブルスピーカー 重低音モデル SRS-XB20 : 防水/Bluetooth対応 ライティング機能搭載 ブラック SRS-XB20 B
ソニー(SONY)

そして上記のポータブルスピーカーを売ってしまった
後に購入したのはパナソニックのミニコンポなのですが
その記事も下記の続きを読むからどうぞ。

パナソニック・ミニコンポ Bluetooth対応 SC-HC395

パナソニック・ミニコンポ Bluetooth対応 SC-HC395を購入しました。

今回ポチってしまったのがタイトルのソニーの
Bluetoothスピーカーですが、これが本当にナイスな
サウンドで、以前のSRS-XB20は単体だと、ちょっと
ステレオ感に欠けるサウンドが欠点でした。

なので結果的には1台では不満が有ったので結果的には
2台、スピーカーを買って音楽を聴いていましたが
やはり2台をその都度、リスニングポジションに
移動するのは流石に面倒なので、パナソニックの
薄型ミニコンポを購入したのですが、結果的には
パナソニックのミニコンポも非常に良いサウンドで
薄型の割には低音も出て中々のサウンドでしたが、
夜間に音楽を聴く時に小さな音量で聴くと、ちょっと
迫力に欠ける部分が有ったのは少々不満が有りました。

まあ夜に音楽を聴くのならヘッドセットを買えば良いのでは?
って思う方も多いかとも思いますが、自分はヘッドセットが
あまり好きではないので、スピーカーから音楽を聴く様に
しています。

そして今回購入したSRS-XB21ですが、これがもう
本当に家電批評で書いてあったもの以上のサウンドで、
これ1台で素晴らしいサウンドを味わえるという
秀逸な出来の商品で、まるで死角が見当たらない
素晴らしい商品でした。

この前のモデルのSRS-XB20は、先に書いた様に1台では
ステレオ感を感じる事が出来なかったのですが、
今回の新機種ではそれが無くこれ一台、単体で音楽を
聴いても素晴らしいステレオ感が味わえる極上の
サウンドに仕上がっています。

主な仕様は下記の通りです。

• 防水・防塵・防錆設計でお風呂・キッチン・海・アウトドア
でも安心して使える
• 雰囲気をさらに盛り上げる ライティング機能
• サイズを超えた大音圧と圧倒的な重低音を両立する
スピーカーユニットを搭載
• 低域やボーカルをキープし歓声や拍手・余韻成分を
効果的に拡散 臨場感を生む「ライブサウンド」モード
• 重量:約530g
• 5時間の充電で最長12時間再生できるバッテリーを内蔵
• 圧縮音源の高音域をクリアに再現 「DSEE」搭載

っとまあこんな感じの製品なのですが、この中で、今回
一番良い機能だと思ったのが『ライブサウンドモード』で
以前の機種は『ノーマル』と『EXTRA BASS』モードの2種のみ
でしたが、今回のモデルからは『ライブサウンドモード』
が新たに機能に加えられていて、この『ライブサウンドモード』で
音楽を聴くと、それはもう素晴らしい臨場感で、とてもこの
小さなボディーからの出音とは思えないほどに素晴らしい
ライブ感の有るサウンドです。

そしてこれまた嬉しいのが防水仕様という事で
長風呂の私にはお風呂場でも音楽を聴けるという
環境はとても素晴らしい事なのです。

コンパクト・Bluetoothスピーカーは各社から
発売されていて、今、最も市場の熱い製品ですが、
たまに自分も家電量販店に行くのですが、中々これは!?
って思う様な商品が無い。

因みに家電量販店の店舗の中だけで音楽を聴くと、
やはり一番音が良いと思うのはBOSEの商品ですが、
あの家電量販店の雑音が凄い中で、それは素晴らしい
低音のサウンドを楽しめるのですが、それはあくまで
広い店内の中で音楽を聴いた時に限っての話しで
これを自宅で聴く場合は少々話しが違って来る。

まあ、一軒家や、壁の厚いマンションなどにお住まいの
方々には問題は無いのかも知れませんが、自分を含め
殆どの方がそんなに良い環境にお住まいではないと
思います。
(多分ですが?)

 

まあ日本人の殆どの方が集合住宅に住んでいるかと
思われますが、そういった集合住宅ではBOSEのあの
素晴らしい低音が少々問題になって来ると思っています。

BOSEの売りの一つがその重低音なのですが、それが
普通のアパートやマンションですと、多分低音が出過ぎて
しまい、恐らくご近所さんからクレームが来るのは
必至だと思います。

それぐらいにスンゴイ低音がスピーカーから出ます。

なので、一般的な集合住宅でBOSEのスピーカーで
音楽を聴いているとそういったクレームなどの問題も
出て来ますので、ならば確実に低音は出てはいますが
そこまで凄い低音ではない、このソニーのSRS-XB21は
その辺のバランスが非常に良い製品で、低音のサウンドが
欲しい時は『EXTRA BASS』モードで低音が強調された
とても迫力の有るサウンドを楽しめますし、この一台で
完結したい場合は、新しいサウンドモードの
「ライブサウンド」モードで音楽を聴けば、それは
素晴らしい臨場感とタイトな感じの低音で、迫力の有る
サウンドが小さな音量からでも楽しめる設計になっています。

そしてSONYの製品はアプリも充実していて
IOSのアプリも有りますが、今回のモデルの
SRS-XB21でも非常に多彩な設定の出来るアプリが
有り、先程言った「ライブサウンド」でも更にイコライザーで
設定が出来て、低音・中音・高音とそれぞれイコライジングが
出来る仕様も非常に素晴らしいと思います。

こういったイコライザーもスマホから簡単に設定出来ますし
聴く音楽に合わせて設定を変えればもう非常に素晴らしい
音楽鑑賞を楽しむ事が出来る非常に素晴らしい
コンパクトBluetoothスピーカーですね。

もう本当にこのスピーカーはお勧め致します。

多分、どなたがこの製品を買ったとしても多分後悔は
しないかと思いますよ!?

今日はこの前の夜中に偶然?ポチってしまった
SONYのBluetoothスピーカーのレヴューとご紹介でした。
参考ななりましたら幸いです。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。