食事や健康のこと。グッズのレヴューが多いジャングルみたいにカオスなブログです。

歌舞伎町の老舗のラーメン店の【利しり】で激辛のオロチョンラーメンを週に1回は深夜に食べています。だから痩せないのかな?

Kera

こんにちは、Kera(@keranolog)です。

こちら、歌舞伎町の【利しり】さんに初めて行ったのはかれこれ20年少し前ですが、その時はオロチョンラーメンの名店って知らなくて普通のラーメンを食べていました。

その後、知人に言ったら『あそこは辛いラーメンで有名だよ!?』て言われてから辛いオロチョンラーメンを食べる事になりました。

最初に結論ありきで言いますと、辛いラーメンが食べたかったらこちらの【利しり】さんでオロチョンラーメンを食べる事をおすすめ致します。

こちらの【利しり】さんは昭和40年代から営業をしているらしい老舗のラーメン屋さんで、営業時間は夕方の18;30からと普通のラーメン屋さんの斜め上を行っているラーメン屋さんで私は基本的に夜中の零時過ぎに行くのですが、タイミングが悪いとかなり待つ事も多々有るぐらいの繁盛店です。

ちょっと前に深夜の2時過ぎに行った時は、なんとも麺が終わってしまったという日も有りました。

基本的な営業時間は午後18;30から朝の5時までの営業時間なのですが、そういう日も多々有るそうです。

ラーメンの好きな人って大体、夜中にふとラーメンを食べたくなる習性が有るのか否か?

まあ私は普通にラーメンが好きなのですが、やはり深夜のお鮨とラーメンは止められ無いですね。

そんなこんなで、ここ最近は夜中にこちらの【利しり】さんに伺う事も多いです。

ちょっと前は糖尿病が悪化して入院していて、食生活にも気を付けていたのですが、糖尿病が割と良くなってきてから、また週に1回は通う様になってしまいました。

最近は辛いラーメンって言うと【蒙古タンメン中本】さんが有名なのですが、個人的にはこちらの【利しり】さんのオロチョンラーメンの辛さの方が好みです。

オロチョンラーメン・トリプルスーパー・大盛り(辛さ9倍)

そしてこちらのお店は餃子も美味しいのです。

こちらの【利しり】さんには他にもミソチョンラーメンや店名の利尻というラーメンも有りますが、個人的には味噌ベースのミソチョンは具材がやはりモヤシが多いので今一つ好きになれないですし、利尻は普通の昔ながらのラーメンの様ですが、スープに旨味が足りない気がします。

ミソチョンラーメン・トリプルスーパー・(辛さ9倍)

利尻ラーメン・大盛り(普通の中華そば)

此処のお店ではやはり一番人気のオロチョンラーメンを食べておけばまず間違いは無いと思います。

オロチョンラーメンの具材のピーマンがとても良い味を出しています。

オロチョンラーメンの辛さは7種類あり、普通から辛さが3倍・6倍・9倍と有り、その他には抑えの辛さが2種類有ります。

此処のお店では基本的に毎回、オロチョンラーメンのトリプルスーパー(辛さ・9倍)を食べています。

一度、3倍と6倍も食べてみましたが、3倍と6倍はスープに深みと言うかコクみたいな物がちょっと足りないのかな?

って思います。

【利しり】さんのスープはスッポンの出汁を使用しているとかで、そのせいなのか、スープに独特の深みの有る味が特徴です。

ラーメンにスッポンの出汁って、ちょっと豪華ですよね。

だからあれだけ辛くても、味に深みと旨味が有るのでしょうか?

場所は警察24時などで有名な歌舞伎町交番から歩いて2〜3分のところで、歌舞伎町交番からですとあの有名なラーメン二郎・歌舞伎町店を抜けて直ぐです。

いつもラーメン二郎の前で、行列を眺めながら利しりに行っています。

食べログでの点数も3.5を超えていますから私だけが美味しいと思っているわけではないのですね。

参考 ラーメン利しり食べログ

辛いラーメンを食べたい方は、是非一度伺ってみる事をおすすめします。

辛さに自信のある方ならば最初から9倍のトリプルスーパーを食べてみるのも良いかもですね。

でも辛さ9倍のトリプルスーパーは結構辛いですから、そこは自己責任でお願い致します。

辛くて食べられなかったとかいうクレームは出来れば避けて頂ければと思います。

今日は新宿のラーメン店の老舗の【利しり】さんのご紹介でした。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。