食事や健康のこと。グッズのレヴューが多いジャングルみたいにカオスなブログです。

2018年・買って良かったもの5選・ガジェット編・iPadやiPhoneなど…買って良かったもの5選。

Kera

こんにちは、Kera(@keranolog)です。

今日は2018年に買って良かった物のガジェット編をご紹介致します。

2018年は割と多くのガジェットを購入しましたが、中でも買って良かった!?

というものを5選でご紹介をしたいと思います。

① iPad・第6世代。

iPadについては下記の記事をご参照頂ければと思いますが、

(続きを読むをクリックしてお読み下さい。)

iPad・6th Genを衝動買いしました・アップルペンシルはとても良いですよ。

iPadを使用している方にお勧めのガジェット3選。

個人的にはiPad Proよりも自分の使用の仕方ではiPad Proより、無印のiPadの方が用途に合っていると思い購入しましたが、結果的には無印のiPadで正解でした。

Wi-Fi+cellularモデルを購入したので、Wi-FiモデルのiPad Proとの価格差はほぼ無かったに等しいですが、現状では無印のiPadでもちょっと持て余し気味であることは確かですので、無印iPadで、結果的には良かったかと思っております。

②iPhone XR。

そしてiPhone XRですが、iPhoneの発表会をライブ配信で見ていた時は、以前使用していたiPhone7 Plusで問題は無いと思っていましたが、iPhone XRの発売日の翌日にアップルストアに実機を見に行った時に、iPhone XRのProduct REDの実機を見て、即、一目ぼれしてしまい、結果的には衝動買いをしてしまいましたが、非常に満足しています。

危惧していたホームボタンの廃止ですが、これはiPhone7 Plusの時からホームボタンは使用しておらず仮想ホームボタンを使用していましたので、iPhone XRでも、仮想ホームボタンを使用出来ましたので、そこはまるで問題無く使用を出来ています。

iPhone XSやiPhone XRでもホームボタンは使えますよ!? 仮想ホームボタンですが便利だと思います。

また、実機のiPhone XRのレヴューで書いた時に、暗闇ではFace IDを使用出来ないと書きましたが、それは間違えで、実際にはFace IDを使用する時にiPhoneの画面が明るくなりますので、その時の明るさで、Face IDは使用出来ました。

プロセッサーも上位モデルのiPhone XSと同じA12 Bionicチップを使用していますので、もう操作も快適で、iPhone7 Plusとの操作を比較しても、もう全然ぬるぬる感が半端ないです。

iPhoneのライトユーザーならば、間違いなくiPhone XSよりもiPhone XRの方が間違いなくベストバイだと思います。

以前の記事は下記の続きを読むをクリックしてお読み下さい。

iPhone XRを衝動買いをした結果正解だった3つの理由と3つのデメリット?

③ NECラヴィー・NEXT。

そしてノートパソコンです。

created by Rinker
NEC
¥188,800 (2020/09/17 06:59:27時点 Amazon調べ-詳細)

実は今年に入って直ぐにオニュ~のノートPCを購入したのですが、NECダイレクトの方と相談して購入したにも関わらず、Cドライブの容量が不足してしまい、結果的には買い替えサービスを利用して、新しく、同じくNECのラヴィー・NEXTを購入。

NEC・LAVIE Direct NS(H)をカスタマイズ購入しました。

過去のこの記事は下記の続きを読むをクリックしてお読み下さい。

新しいパソコンはとても良い感じ・NECダイレクトでパソコンを カスタマイズ購入しました。

このラヴィー・NEXTの初期モデルは冷却ファンの音が非常に五月蠅いという評価が多かったので、NECダイレクトの方から勧められても、買うのを少々ためらいましたが、NECダイレクトの方の言う事を信じて購入しましたが、結果的に正解でした。

ノートパソコン派の方におすすめのガジェット3選・どれも便利でお役立ちアイテムです。

今回はCドライブも512GBのものを選んだので、Cドライブの容量不足に悩む事も有りません。

正直、パソコンに関してはいつも私の使い方にはオーバースペックの物が多いのですが、それは理解して購入しているので、問題は無いと思っています。

今回購入したラヴィー・NEXTのパソコンですが、CPUがIntel CORE i7の第8世代の物で、6コアというハイパフォーマンスが期待出来るモデルですが、現状ではまだ使いこなせていません。

ですが、これからの事を考えると、このモデルを購入して間違いは無かったかと思います。

④ ピクセラ サイトスティック iPhone/iPad 対応チューナー。

先日、テレビを邪魔だと思い、思い付きでジモティーで譲ってしまったため、テレビが見れなくなりました。

テレビが見れなくても特に困らないのですが、たまには見たい時も有りますので、何か良い手はないかと思った時に、思いついたのがフルセグ(ワンセグ)チューナーです。

iPad・iPhone用の【ピクセラ サイトスティック】フルセグ(ワンセグ)チューナーを買いました・意外に画質は良いですね。

Amazonで検索したら、複数のフルセグチューナーが出て来ましたが、中でも評価の高かったこちらのピクセラ サイトスティック iPhone/iPad 対応です。

私の家はあまり電波の状態は良くないのですが、このチューナーはワンセグにも対応していますので、電波の悪い時はワンセグに切り替わるので、まったく問題無く使用出来ております。

基本的に、テレビドラマはティーバで見ておりますので、画質はあまり気にならない。

でも、テレビを見る時は、フルセグの状態の時が多い感じがします。

iPhoneでも、iPadでも使用できるのが良いですね。

⑤ SONY・Bluetoothスピーカー SRS-XB21。

実は今回の2018年で購入したガジェットの中で、一番お気に入りなのがこのBluetoothスピーカー。

SONYのSRS-XB21です。

このBluetoothスピーカーは、控えめに言っても、その音質は超一流で、他のBluetoothスピーカーの追随を許さないほどに優れた音質です。

ソニー・Bluetoothスピーカー SRS-XB21・更に進化した素晴らしいサウンドでした。

この機種の前のモデルのSRS-XB20も非常に良いBluetoothスピーカーでしたが、完全にその音質は進化を遂げていて、素晴らしい音質です。

以前のモデルのSRS-XB20は単体ではそのサウンドにステレオ感が不足していたことは否めない事実ですが、このSRS-XB21はその弱点を解消していて、今は単体で使用しておりますが、そのステレオ感は、もう半端ないほどの音質で、以前のモデルのSRS-XB20は2台で初めて素晴らしいサウンドになっておりましたが、こちらは1台でも素晴らしいステレオサウンドが楽しめます。

これは余談ですが、私の好きな雑誌の『家電批評』でも常にBluetoothスピーカーのランキングで1位を独占しております。

今日は2018年に購入して良かった物のガジェット編を記事にしてみました。

どれも個人的には120点満点以上のガジェットばかりですので、購入して本当に良かったかと思っております。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。