ジャングルみたいにカオスなブログです。

新型iPad Airを購入・今度のiPad AirはSmart Keyboardに対応して、使い勝手が向上・ノマドワーカーのマストアイテムかも?でも容量は64GBと256GBのどちらが買いなのか?

Kera

こんにちは、Kera@keranologです。

TARO

Keraさん、新型i iPad Airを買ったんですって?

“Kera”

うん、Appleさんの発表から予約が開始されて直ぐにポチッとしました。

TARO

新型 iPad Airってどうですか?

“Kera”

今回はSmart Keyboardに対応しているのでとても便利ですよ!?

TARO

今回の iPad Airの容量は128GBが無くなったのですがどちらを選べば良いのですか?

“Kera”

うん、それも今から記事にして行くね!?

昨年第6世代の、通称無印iPadが発売されたばかりですが、
今回はiPad Airが復活したとかで話題になりました。

新型iPad Airが発売されて1週間以上が経ちましたが、
皆さまはもうお買い上げになられたでしょうか?

ボクはiPad Airの新製品の発表と共に、Appleさんで予約が開始されると、
予約をしていたので、発売日から数日で新型のiPad Airが手元に届きました。

最初に新型 iPad Airの総合評価をいきなりしてみます。

iPad Airの評価
価格
(4.0)
ヌルヌル感
(4.0)
使い勝手
(4.5)
総合評価
(4.0)

第6世代のiPadの記事は下記の通りです。

IPad・6th Gen(第6世代)はとても良いです!?・多分コスパ最強?

さて、早速、新型iPad Airの記事に参りたいと思います。
今回購入したのは新型のiPad Air・Wi-fiモデル・64GBです。

第6世代の無印iPadとiPad Airの簡易比較表は下記の通りです。

新型iPad Airは買いか否か?

現在、iPadのラインアップにはiPad Pro・iPad Air・無印iPad・ iPad miniの
4種類が有りますが、既にiPadををお持ちのかたで、
Smart Keyboardなどで、文章などを打ち込む方以外ならば
iPad Airを買う必要は無いと思います。

ただ、自宅にパソコンがあって、尚且つ、そのパソコンを外に
持ち出せない方で、外出先でもノマドワークなどをされる方ならば、
今回の新型iPad AirとSmart Keyboard、そしてApple Pencilを使えば
想像以上の体験を出来る事でしょう。

iPad AirとSmart Keyboardのセットでノマドワークが捗ります。

実際に、ボクもこのiPad AirとSmart Keyboardのセットで、
ドトールコーヒーと居酒屋の鳥貴族でノマド体験をしてきましたが、
想像以上に使いやすいですね。

まあSmart Keyboardに慣れるまでは文字数が1万文字を越えて来ると、
ちょっと大変な気もしますが、ブログの記事程度でしたら、
iPad AirとSmart Keyboardのセットで十分に対応が可能です。

Smart Keyboardはちょっとした慣れが必要。

Smart Keyboardは上記の様な配列なのですが、

バックスペースの有る上段の部分がちょっと狭いので

有る程度の慣れが必要な気がします。

手の小さい女性ならば問題は無いのかとも思いますが、

男性にしては小柄なボクの手でも最上部のキーは

ちょっと打ちにくい感じもします。

まあこれは慣れなのでしょうが?

ドトールコーヒーと鳥貴族での、ノマド体験の記事は下記の記事です。

https://keranolog.com/torikizoku/

ディスプレイが10.5インチというのは、少々難点が?

無印iPadのディスプレイは9.7インチでしたが、新型iPad Airの
ディスプレイは10.5インチです。

Macのpagesを使用して、文章や記事を書く方ならば問題は
無いと思うのですが、マイクロソフトのWordをメインに使っている方は、
ディスプレイが10.5インチになると、オフィスのソフトを使用するのに、
またお金を払って使用する事になるので、その辺は微妙ですね。

ただ画面のサイズ感は無印iPadと左程変わらないと思いますので、
最初のタブレットとしては、新型 iPad Airを選択するのは
とても良い選択であると思います。

 iPad Airの容量は64GBと256GBですが、結局どちらを選べば良いのか?

今回の新型 iPad Airの容量は64GBと256GBですが、
ボクは64GBのものを購入です。

容量に関しての選択肢が少なくなったのは不満ですが、
容量を選ぶ際の基準は、現在のタブレットで使用している
ストレージの倍程度が一つの選択肢だと思います。

それよりも少ないと、直ぐに容量は一杯になってしまいますし、
多いと持て余します。

なので現在、お手持ちのタブレットの使用領域の
ストレージの
倍程度を見ていれば問題なく使用出来ると思います。

ボクの場合は第6世代のiPadの使用容量が22.8GBでしたので
64GBのモデルを買いました。

今回は第5世代のiPad miniと、新型のiPad Airを同時に
購入しましたが、
本日は新型iPad Airの記事でした。

更に購入してしばらくしたらレヴューを書くかもです。

Kera

このレビューを信じるか信じないかはあなた次第です!?

TARO

またまた都市伝説かよ…ƪ(˘⌣˘)ʃ

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。