食事や健康のこと。グッズのレヴューが多いジャングルみたいにカオスなブログです。

ダイエットと生活習慣病改善のために青汁を飲んでいます。青汁もメーカーによって結構変わりますね。

Kera

こんにちは、Kera(@keranolog)です。

私は昨年まで朝食は抜きにしていましたが、今年から朝は青汁を一杯飲んでから出かける様にしています。

青汁って、昔、結婚していた時に元奥さんが毎日飲んでいて、一度飲ませてもらったことが有るのですが、どうも馴染めず、以来飲んでいませんでした。

ですが昨年ぐらいからダイエットのためと持病の糖尿病の改善のために何か良いものが無いのかな?

と、色々調べてみたら青汁が良いみたいとの事で今年の1月から試しています。

青汁を試した結果。

青汁を毎日、朝晩の2回に分けて約1ヶ月を過ごしてみて、今朝体重を測ったら113.5㎏でした。

前回の計測の時が117.2㎏でしたから良い感じで体重が減っています。

これは1月は飲みの席にほぼ出席しなかった事も大きいかと思いますし、食生活も気を付けていたことが大きい事は有りますね。

そして糖尿病に関しては血液検査が3カ月に一回ですので、血糖値等は分からないのですが、血圧に関しては月に1度は病院で計測しています。

以前は大体150前後でしたが、先日、病院で血圧を測定したら130台にまで改善されていました。

これはもしかしたら青汁のお陰かも知れません。

そして最初に購入したのはファンケルの本搾り青汁ベーシックです。

ファンケル・本搾り青汁ベーシック

原料:国産ケール
一包辺りのお値段:100円

一包:3.4g
特徴:緑黄色野菜40g分。

ファンケルの青汁はケールを使用しているみたいですが味的に、昔飲んだ青汁よりも良い感じで飲みやすい気がします。

【ファンケル】たっぷり試せる10日分セット♪本搾り青汁ベーシック

ファンケル青汁ユーザーの声。

ファンケルの本搾り青汁ベーシックに関してはお試しで購入したので、直ぐに無くなってしまったので、新たに何を買おうかと思っていました。

そんな時に私のPCのホームページ設定はYahoo!なのですが、そのホームページに『やわたの本青汁』という広告が大きく載っていたので、これもお試しで購入です。

やわた昔ながらの本青汁

原料:国産大麦若葉
一包辺りのお値段:65円
一包・3g
特徴・乳酸菌150億個

こちらは原料が大麦若葉という事で、若干草の味というか、なんか小さい頃に雑草をかじった時の様なお味なのですが、それでもそんなに飲みにくくは有りません。

そして乳酸菌は一包辺り150億個入っているとの事なので、感じとしては如何にも身体に良さそうな感じがします。

安心の全額返金保証やわた本青汁



やわたやわたの本青汁ユーザーの声。

そしてやわたの本青汁を試しつつ、ネットで青汁ランキングを見ていたらAmazonのサイトに繋がってそこで一位だったのが『Yakult青汁のめぐり』でした。

Yakult青汁のめぐり

原料:国産大麦若葉
一包辺りのお値段:65円
一包・7.5g
特徴・ヤクルトのオリゴ糖配合

こちらも原料は大麦若葉ですが、一番飲みやすい感じがします。

飲みやすいというか、私の好みのお味です。

そして健康食品って、やはりメーカーは大事であのヤクルトさんの製品ならば安心なのは間違いないと思います。

そしてオリゴ糖配合って、オリゴ糖ってなんぞや?

と、思ってしまいますが、なんだか身体に良さげな感じです。

青汁を飲むメリット。

・食生活が偏りがちな方に野菜の栄養を気軽に摂取できる。
・水や牛乳、ヨーグルトに混ぜるだけで気軽に摂取できる。
・現代人に必要な栄養を無理なく摂取できる。

と言ったところでしょうか?

そして、約1ヶ月強、上記の青汁を飲んでみて感じたことは…

特に有りません。

そもそも医薬品ではなく、健康補助食品ですので、サプリメントなんかと同じ扱いですから効果が目に見えて出たら逆にすごい事ですよね。

ただ、これは1月は殆ど飲みに行かなかったせいも有るのかと思いますが、体重が減り、なおかつ血圧が150台から130台に下がったという事はもしかしたら青汁のお陰なのかも知れません。

そしてお値段ですが個人的にはヤクルトの『青汁のめぐり』がAmazonで購入出来て尚且つお値段も実売価格が安いので継続しやすい青汁だと思います。

created by Rinker
ヤクルトヘルスフーズ
¥1,255 (2020/09/16 21:50:06時点 Amazon調べ-詳細)

勿論、これは人それぞれなので、ファンケルというメーカーが好きな方も居れば、八幡物産の様に健康系の健康補助食品に特化したメーカーも有りますので、そこはお好みで選んで頂いても良いのかと思います。

個人的に上記の3種類の中で味的に気にいった順位は下記の通りです。

1位・ヤクルト 青汁のめぐり
2位・ファンケル・ケール青汁
3位・やわた昔ながらの本青汁

という順位ですが、ぶっちゃけ、どの青汁でもそんなに大差はないかと思っています。

ただ気になっていて、今後またリピで買おうと思っているのはやわたの本青汁ですか?

やわたの本青汁安心の全額返金保証やわた本青汁ですから飲んであまり気に入らなかったら返金出来ますからね。

乳酸菌が150億個っていうのが何気に凄いと思いますので、ちょっと考えて今後、どのメーカーの青汁にするのかを選定したいと思っています。

ただ、現代人は野菜不足という事を考えると気軽に野菜の成分を摂取できる青汁というのはとても良い製品だと思いますので、これは習慣として飲み続けて行きたいと思います。

とくに私は基本、野菜というものはほぼ食べませんのでこういった健康補助食品で野菜の栄養分を摂取できる商品というのは日々の食事の背徳感が無くなるという気持ちの上でのメリットも有りますし、お値段的にも気楽に購入できるお値段ですから継続して飲んで行こうと思っております。

やはりこういうものは継続する事が

鍵になると思いますからね。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。