競馬の予想やグッズのレヴューが多いジャングルみたいにカオスなブログです。

2020・淀短距離S(L)・Ω指数&予想公開&2019馬券収支。

Kera

こんにちは、Kera(@keranolog)です。

皆さま遅くなりましたが明けましておめでとう御座います。

いつも当サイトをご覧いただきありがとう御座います。

いよいよオリンピックイヤーの2020年がスタートしました。

個人的にはオリンピックって必要ない派なのですが

始まると多分熱狂してしまうのでしょうかね。

私はお正月の三ヶ日はほぼ寝ていて完全な寝正月でしたが

皆さんは如何お過ごしでしたか?

本来ならば先週の東西・金杯から競馬始めをしようと思っていましたが

新年会の深酒がたたってしまい予想をして記事も書いていたのですが

金杯の当日に起きたら夕方の6時過ぎという大失態。

まあ東西の金杯共に3頭目が抜けで結果的には不的中でしたので

結果オーライですかね…((苦笑

なので本日からが2020年の競馬始めになります。

そして2019年の馬券収支は以下の通りになりました。

2019年は例年、月に1本ペースで取れていた万馬券を

2本しか取れなかったのですが、それでもなんとかプラス収支になりました。

まあ一年間遊んで馬券の収支が若干でもプラス収支ならばいい感じですね。

さて競馬始めの最初の週が成人式の祝日の振替休日でいきなり三日間開催。

そして今週の重賞は2鞍行われますが両方共に明けて3歳の若駒達のレース。

なので日曜日のシンザン記念(G3)は馬券は買うかも知れませんが

月曜日の牝馬の重賞のフェアリーS(G3)はケンして

すばるS(L)の馬券を買う予定です。

今年初戦の個人的には開幕週ですのでせめて1本ぐらいは馬券を取りたいものです。

さて本日は重賞は有りませんがリステッド競争の淀短距離Sが京都競馬場で行われます。

別定戦では有りますが下は53kgから上は59kgまでとまるでハンデ戦の様相です。

短距離戦での斤量差が6kgというのは少々キツイ感じもしますね。

今日はそう言った事もかんがみて馬券の予想を組み立てる必要が有りそうです。

それでは予想です。

淀短距離S(L)・Ω指数

京都11R・淀短距離S(L)・芝1200m

【判定・Dランク】

◎ ⑫ アイラブテーラー

◯ ⑤ ハッピーアワー

▲ ⑭ エイシンデネブ

★ ⑨ スマートオーディン

注 ⑥ シヴァージ

△ ⑪ ロジクライ

本日は以上の6頭での予想となります。

馬券は3連複・1頭軸で合計10点です。

本日はこんな感じの予想になりましたが

正月競馬はなかなか難しくて正直言って

あまり馬券が当たる気がしない。

軽〜く馬券を買ってお酒を飲みながらTVで競馬観戦するのがいいのかな?

なんて思っていますが…。

注意
買い目はあくまで参考程度で考えて下さい。
またΩ指数はあくまで各馬の能力値ですので
絶対的なものでは有りません。
馬券の購入は個人の責任においてお買い求め下さい。
参考買い目やΩ指数で損害を被ったとしても
当方では一切の責任は負いかねますので
予めご了承下さい。

Kera

この予想を信じるか信じないかはあなた次第です!?

TARO

またまた都市伝説かよ…ƪ(˘⌣˘)ʃ


コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。