競馬の予想やグッズのレヴューが多いジャングルみたいにカオスなブログです。

先週の投資競馬週報【4月27・28・29日】&重賞回顧・天皇賞・春(G1)。

Kera

こんにちは、kera (@keranolog) です。

先ずは先週の投資競馬の結果から。

先週の投資競馬結果。

 4月27・28・29日
総投資金額   50.000円
払い戻し    21.200円
収支・マイナス 28.800円
回収率       42.4%

先週のレース結果。

そして、先週のレース結果です。

東京11R・青葉賞(G2)・芝2400m
【判定・Dランク】【的中】

1着 ◎ リオンリオン

2着 ★ ランフォザローゼス

3着 注 ピースワンパラディ

馬連・◎-★・1.000円×21.2倍=21.200円

京都11R・天皇賞・春(G1)・芝3200m
【判定・Cランク】【不的中】

1着 △ フィエールマン

2着 ▲ グローリーヴェイズ

3着 △ パフォーマープロミス

新潟11R・新潟大賞典(G3)・芝1800m
【判定・Dランク】【不的中】

1着 注 メールドグラス

2着 無 ミッキースワロー

3着 ★ ロシュフォール

上記の様に3レースやって、的中は一鞍という結果に。

まあ惨敗ですね…。

重賞回顧・天皇賞・春(G1)

もうこのレースの回顧は正直したくないですね。

まあ馬の事はジョッキーにしか分からないのかもですが、

あの競馬ではね…。

レース後の友道調教師の談話では以下の様に語っています。

今の馬場を考えたらあの位置取り(最後方)は厳しかったですね。

長くいい脚を使ってくれましたからね

はい、これがもう全てですね。

レースは各馬ほぼ差のないスタートからでしたが、

何故か本命のエタリオウのデムーロジョッキーは

最後方からの競馬に。

もうレースを見ていて1週目の3角でかなり離された

最後方でレースを進めていましたが、これを見て

心の中では終わったな…。

なんて思いました。

そして2週目の3角の坂の登りからスパートをかけましたが

時すでに遅しで最後は伸びて来ましたが、残り1ハロンで

脚が上がっていましたね。

エタリオウに関しては、切れる脚がないのは承知している

はずですが、あの様な競馬では勝てっこないのかと?

レース後のデムーロジョッキーのコメントは下記の通りです。

上手く行ったけど、最後は止まってしまいました

何が上手く行ったのか、正直分からないのですが、

そりゃ〜あれだけ離された最高峰からロングスパートを

かけたら最後に脚が止まるのは、競馬の素人でも分かりますよね。

最近のデムーロジョッキーはまるで駄目ですね。

馬を見る眼も無くなって来たのか、当初は

グローリーヴェイズから騎乗依頼が有ったらしいのですが、

それを断ってエタリオウに騎乗したとか?

その時点で、既にチョンボを食らわしていますからね。

まあこれも競馬でしょう。

2019・4月度・投資競馬結果

続いて4月度の投資競馬結果です。

レース総数         14戦
勝数             3戦
投資合計金額   171.000円
回収合計金額   158.050円
収支  マイナス  12.950円 
回収率         92.4%

う〜ん…

ちょいと反省ですね。

2019年はまだプラス収支ですのでこれから巻き返したいと思います。

また今週末からは5週連続のG1レースが有りますし、

時は平成から令和ですから心機一転頑張りたいですね。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。