競馬の予想やグッズのレヴューが多いジャングルみたいにカオスなブログです。

先週の投資競馬週報【4月20・21日】&重賞回顧・マイラーズカップ(G2)。

Kera

こんにちは、kera (@keranolog) です。

先ずは先週の投資競馬の結果から。

先週の投資競馬結果。

4月20・21日
総投資金額   33.000円
払い戻し     9.800円
収支・マイナス 23.200円
回収率       29.7%

 

先週のレース結果。

そして、先週のレース結果です。

福島11R・福島牝馬ステークス(G3)・芝1800m

【判定・Dランク】【的中】

1着 ▽ デンコウアンジュ

2着 ◯ フローレスマジック

3着 ▲ ダノングレース

3連複・1.000円×9.8倍=9.800円

東京11R・フローラステークス(G2)・芝2000m

【判定・Dランク】【不的中】

1着 ◯ ウィクトーリア

2着 ▲ シャドウディーバ

3着 ★ ジョディー

京都11R・マイラーズカップ(G2)・芝1600m

【判定・Cランク】【不的中】

1着 ◎ ダノンプレミアム

2着 無 グァンチャーレ

3着 ◯ パクスアメリカーナ

重賞回顧・マイラーズカップ(G2)

レースは皆さんご覧になっているでしょうから、

詳しい説明は抜きにしますが、

1着から7着までが推定上がりタイムが32秒台という

超スローペースに。

そんな中、好スタートから、終始2番手で競馬をしていた

ダノンプレミアムが直線軽く仕掛けたのみで鞭も入れずに完勝。

Ω指数でも1頭だけ抜けた指数でしたので、

このサイトの予想では馬単で3頭に流す予想をしていましたが、

LINEの当日配信ではダノンプレミアムからパクスアメリカーナへの

馬単1点での勝負と配信しました。

しかしパクスアメリカーナは惜しくも頭差での3着に。

う〜ん、残念..。

ですが、馬単、3点と1点での負けならば、当然1点での

負けの方が負ける額は少ないので、あの結果ならば

致し方無しと言ったところでしょうか?

それにしてもダノンプレミアムは強かった。

ただ安田記念(G1)で、今回の結果をそのまま

反映出来るかは微妙な所。

ただ、あの緩いペースでも我慢が効いての完勝という結果は

この先どんな競馬でも対応出来るという事で、

尚且つ前で競馬を出来て、早い瞬発力勝負にも

対応出来ると言うことはある意味収穫ですね。

競馬はやはり基本的には前に行った馬が有利ですから。

フローラステークスに関しては本命にした

フェアリーポルカは大外の枠でしたので、

1着のウィクトーリアと2着のシャドウディーバとの

着差は枠の内外の感じがします。

悩んだ末の予想でしたが、迷ったら内というのは

競馬の鉄則ですね。

完全に失敗した予想の例でした。

今週末はいよいよ平成最後の天皇賞ですから、

気合を入れて予想に励みます。

LINEは下記のQRコードで登録出来ます。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。