ジャングルみたいにカオスなブログです。

今週の重賞注目馬・2019・フェブラリーステークス(G1)

Kera

こんにちは、Kera (@keranolog) です。
毎週木曜日の夜に更新の今週の重賞注目馬のコーナーです。

昨年までは『今週の注目馬』としてメインのサイトで
記事を更新しておりましたが、2019年は
装いも新たに『今週の重賞注目馬』として記事を
公開して行きたいと思いますので宜しくお願いします。

昨年はメインサイトでこのコーナーを更新していましたが、
48回の更新で16頭が馬券の対象(1着・2着馬)
に なっている注目のコーナーです。
(3着までの複勝圏内までならば23頭が
馬券圏内で馬券圏内率 47.9%です。)

今週で今年7回目になるこのコーナーですが、
今週の重賞注目馬は2月17日に開催される
東京11R・フェブラリーステークス(G1)からの
重賞の注目馬をご紹介したいと思います。

今週の重賞注目馬はノンコノユメです。

この馬は近走の競馬では馬券圏内に絡んでは
いませんが、東京のマイルは一番適正の高いコース。

東京のマイルと言えば、ワンターンで芝発走の
特殊なコース形態で、スピードも要求されるコース。

そしてフェブラリーステークス(G1)という
レースはリピーターの多いレースでも有りますので、
今回は近走は馬券には絡んでいないものの
東京のマイルならば一発が有っても不思議ではない。

そして手術をしてからの成績は馬体が細くなり過ぎて
あまり良い結果を残せていないですが、
今回は調教後の馬体重も450㎏を超えていますので、
レース当日もおそらく450㎏を超えての出走に
なるかと思いますので、今回は好走出来る可能性が高い。

この馬に関してはあくまでも外枠を引いたらという
条件付きでは有りますが、今回はテンに速い馬が
居る事からもこの馬には理想的な展開になる可能性も高い。

但し、加齢によるスピード減は否めないと思いますが、
人気的には妙味が有るのも事実。

今回の人気上位馬には東京のマイルがお初の馬で、
尚且つ距離もお初の馬が上位人気になっている事。

またそういった馬が過剰人気になっている事を考えると、

人気が落ちている今回こそ馬券の買い時かと思っています。

ただ、この馬はあくまでも枠は外枠に入ればという条件付きで
今回はこの馬を今週の重賞注目馬挙げたいと思います。

以上、簡単では有りますが今週の重賞注目馬のご紹介でした。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。