競馬の記事やグッズのレヴューが多いブログです。

京都新聞杯(G2)・予想公開。

昨夜は恒例の飲みがGWの為無かったので久々に当日記事を

書いております。

でも、昨夜は毎週恒例になっている飲みの為か眠れず、結局寝たのは

朝方で起床もお昼過ぎ

まあGWなのでいいのかな?なんて思っていますが

さて本日は東京優駿(G1)へ向けての最後の椅子取りゲームが京都で

開催されますが

このレース

非常に難解な一戦です。

(まあ簡単なレースなんていうのは無いのですが。)

この数週間口癖になっていますが、戦歴が僅か3戦程度の馬も居ますし

前走でようやく未勝利を勝ち上がった馬も居ますから過去のサンプルが

非常に少ない。

そして競馬予想の際、欠かせないファクターがジョッキーですが

今年の東京優駿(G1)の場合、東京優駿ではかなり有力なジョッキーの

デムーロ&ルメールジョッキーの騎乗馬が今日現在まだ決定していない。

一応、デムーロジョッキーはキタノコマンドールでルメールジョッキーは

ステルヴィオと内定している様子ですがまだ決定はしていない様子。

そうすると現在3.1倍で1人気のフランツには結構本気?で騎乗してくる

事が予想されますので人気でもこの馬かな?とは思いますが、東京優駿までの

時間を考えますと本気で騎乗してくるとは思いますが、この馬の脚を

計る乗り方をしないでは無いので全幅の信頼は置けないと思われます。

 

まあ今日は外れても致し方なしというぐらい腹を括って⑧アドマイヤアルバに

賭けてみようかと思います。

 

この馬はデヴューしてから4戦してオール2着で、その後の未勝利をようやく

勝ち上がってその後の500万下でも3戦目でようやく勝ち上がるという

戦歴ですが、相手がそこまで強くないとはいえデヴューしてから全ての

レースで馬券圏内ですし、この3走はマイルでのものですが未勝利を

勝ち上がったのは1800戦なので血統的にも距離が伸びて良いのかと?

鞍上は先週の天皇賞・春で久方ぶりのG1勝利の美酒を頂戴した

岩田ジョッキーならば今回は人気は無いですが一考の余地があるのでは?

と思っております。

現在の人気は27.6倍で11人気なので嵌れば面白い存在なのかも?

まあ今日のレースは正直言うと全く解らない?の一言ですが馬券を

買わないのもなんですし、せっかくのゴールデンウィークなので

ちょっと遊んでみたいかな?と思っています。

(遊ぶと言っても真剣に遊びます!?)

 

それでは予想です。

 

京都11R・京都新聞杯(G2)3歳OP 馬齢 芝2200m

【自信度・★☆☆☆☆・星1つ】

◎ ⑧ アドマイヤアルバ

〇 ① フランツ

▲ ② グローリーヴェイズ

★ ⑦ ケイティクレバー

注 ④ リシュブール

 

本日は以上の5頭での予想となります。

馬券◎⇒〇~注を本線にして今回はアドマイヤアルバ

かなりの人気薄なのでから総流し馬券を買ってみたいと思います。

現在のオッズでは①番と②番以外の組み合わせは全て万馬券と

なっておりますので、⑧アドマイヤアルバさえ2着以内に入選すれば

どれが来ても良いという様な馬券を買いたいかな?

なんて思ったりしています。

 

尚、今回この馬券を買われる方は私自信がこの10年買ったことのない

総流しの馬券なので馬券の買い方としては◎⇒〇~注までは

普段の【購入ランク】での投資金額で馬券を買い、残りの無印への

総流しの馬券は100円~300円程度での購入をお勧め致します。

 

まあ今日はゴールデンウィークなので少し遊んでみたいと思っておりますが?

 

はてさて結果は如何に

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。