競馬の記事やグッズのレヴューが多いブログです。

ダービー卿CT(G3)・予想公開。

なんか今年は桜の開花が早かったせいか近所の

桜ももう散り気味な気配が。

 

まあ3月度の成績は先日掲載したとおり

のですが、実は今日もまだギリ3月。

 

以前は前日に大体の予想を組み立てて、寝ながら

あれやこれや妄想して当日に予想の結果の答え合わせ

をしてから予想の記事を書いていたのですが

先日も記事にしたとおりなのですが、最近は

金曜日の深夜と土曜日は必ず飲みの席が確定して

いるのでこの寝ながらの妄想予想が出来ないのが痛い。

 

まあ大筋の馬券は週の半ばには組み立てが出来ていて、

後は枠順を見てから印を付けるだけの事でしたが、

この妄想馬券というのは意外に重要。

 

人間の脳は睡眠中に今まで考えていたことを

整理してくれるという言わば脳のデフラグを

睡眠中に自動でしてくれるのでこれが意外に侮れない。

 

まあ決まってしまったものは仕方ないので、この

妄想予想は抜きにして如何にして予想の精度を

上げていくのかが今後の課題にもなりますが?

 

さて一応今日はまだ3月なので、先日記事にした

3月度の馬券収支は正確には1日足らないのですが、

もう掲載してしまいましたので本日よりの

成績は4月度の収支と致しますので予めご了承下さい。

 

さて本日は中山のメインで重賞が行われますが、こ

のレースは正直一筋縄では行かない様子です。

 

現在の1番人気はグレーターロンドンとマルターズアポジーが

共に4.6倍と人気を二分しておりますが

(この記事は3/30の夜に書いています

 

おそらく明日の人気はグレーターロンドンなのでは

ないでしょうか?

 

まあ納得の人気ですか?この馬は昨年の

『毎日王冠(G2)』でリアルスティールの0.2差の

3着なのですから当然といえば当然のオッズですか?

 

でもマルターズアポジーは少々人気を被り過ぎの

嫌いがあります。

 

まあ前走の『中山記念(G2)』では休み明けを

ウインブライトの0.0差の3着で、先日の

『日経賞(G2)』で3着のサクラアンプルール号よりも

先着はしているのでこれも当然なのでしょうし、距離が

短縮されて逃げやすいという見方もあるのでしょうが、

それは少々疑問に思います。

 

今回はハンデが58㎏とトップハンデな事も

ありますからそんなに簡単には逃げきれないと思いますが、

陣営は先週の『高松宮記念(G1)』にも登録して

いたほどですが鞍上の意見を聞いてトップハンデは

覚悟の上での挑戦という事に関して言えばちょっと怖いかな?

とも思いますが、この馬はどちらかと言うと人気薄での

好成績という感じの馬なので今回は有っても2・3着かな?

 

と思います。

 

ではどの馬が今回は良いのかというと今年の重賞は

4歳馬が強いのでレッドアンシェルがいいかな?

 

と思っていましたが今回は敢えてひねって

⑨ヒーズインラブから入ろうかと思います。

 

正直⑦ゴールドサーベラスも気にはなっていますが

次点に回したいと思います。

 

それでは予想です。

 

中山11R・ダービー卿CT(G3)4歳上OP ハンデ 芝1600

【自信度・★☆☆☆☆・星1つ】

◎ ⑨ ヒーズインラブ

〇 ⑫ サンライズメジャー

▲ ⑥ テオドール

★ ⑦ ゴールドサーベラス

注 ② レッドアンシェル

⑬ マルターズアポジー

△ ④ グレーターロンドン

本日は以上の7頭での予想となります。

馬券◎⇒△~注★⇒〇~△馬連

・1頭軸3連複合計26点です。

 

本日は印の上位が割と人気薄なもので少し点数は

多くなりましたが、この買い目の高配当のものを

中心に馬券を買っていきたいと思っております。

まあ正直に言いますと今日のレースは多分

荒れると判断してのこの印なので一応万馬券を狙ってはいます。

 

なのでこの買い目を参考にされる方は今日は宝くじを

買うような気持ちで万馬券の馬券を厚めに買われると面白いのかと?

 

まあこの組み合わせでの万馬券はかなり跳ねるので多分ないのかな?

 

とは思いますが?

 

まあこれも競馬の醍醐味だと割り切った買い方が面白いかと思います。

 

はてさて結果は如何に

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。