競馬の記事やグッズのレヴューが多いブログです。

今週の注目馬・フィリーズレビュー(G2)。

毎週水曜日の夜に更新の週末の

注目馬のコーナーです。

 

このコーナーを新設してから今回の

更新で8回目になりますが前回の7回の

更新までで既に5頭が馬券の対象になっている

注目のコーナーです。

 

今週の注目馬は3月11日(日)に行われる

阪神11R・フィリーズレビュー(G2)からのご紹介です。

 

今週の注目の1頭は『アンコールプリュ』です。

 

このフィリーズレビュー(G2)とういうレースは

桜花賞(G1)にはあまり直結しないレースという

イメージですが去年はレーヌミノルがこのレースの2着から

本番の桜花賞(G1)での優勝をはたしています。

 

このレースの傾向としてはマイラー以上の馬よりも

どちらかといえば1400m以下の短距離馬が活躍

しているイメージがありますので今回注目の1頭に

挙げた『アンコールプリュ』は父がディープインパクト

で母系の父がウイニングチケットというような配合なので、

もしかしたらこのレースの距離は少し短い気もしますが

前走の『つぶわき賞(500万下)』1400m戦で1着に

入選していますし、その時の上がりがスローペースとは言え

33.5の脚を使っての1着入選なのでその能力は非凡であると思います。

 

阪神コースも新馬戦の1600mで1着入選しているように

適正はあると見ました。

 

その新馬戦でもミドルペースを35.3秒の上がりを使って

いるように終いは確実に切れる脚を使ってくるのが魅力です。

 

今回は相手が一気に強化されますし、前走までのようにぬるい競馬は

出来ないでしょうが、その血統からも今後に期待が出来ると思います。

 

まあ正直『桜花賞(G1)』よりも『オークス(G1)』で狙ってみたい

1頭なのですが、今回は先週同様先物買いの気持ちでこの馬を推奨

したいと思います。

 

まあ、先週の『オブセッション』の例もありますので

強気にはなれませんが今週はこちらの『アンコールプリュ』を

今週の注目馬に推奨致します。

 

以上今週の注目の1頭でした。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。