競馬の記事やグッズのレヴューが多いブログです。

今週の注目馬・フェブラリーS(G1)

毎週水曜日更新週末注目馬

コーナーです。

このコーナー新設してから今回更新

5回目になりますが前回までで既に3頭

馬券対象になっている注目コーナーです。

 

今週の注目馬は2月18日(日)に行われる

東京11R・フェブラリーS(G1)からのご紹介です。

 

今週の注目の1頭は【ノンコノユメ】です。

 

この馬に関しましては前回の

【根岸S(G3)の注目馬(クリック)】

の記事を参考にして頂ければいいかと思われますが

(決して手抜きではありません)

 

今一度その戦績を挙げますと東京マイル(ダ)では

8戦して4勝・2着1回で、その内の2着は2016年の

フェブラリーS(G1)ですから、その成績はこの

メンバーでは実績上位だとも思います。

 

詳しいこの馬戦績等【根岸S(G3)の注目馬(クリック)】

をご覧頂ければ割と詳しく書いてありますのでそちらを

参照いただくとして今回ポイントとしてはやはり

外枠&馬体重維持&出遅れ無しという前提は付きますが

血統的にも2016年のこのレースで2着しているので

問題は無いですし、むしろ東京マイル未経験

『テイエムジンソク』推定では有りますが1番人気

なるようならばこの『ノンコノユメ』は面白い存在に

なるかと思われます。

 

正直、この馬は前走0.4差ぐらいの5~6着競馬

いてくれたらフェブラリーS(G1)では大本命

しようかと思っていたぐらいですから

今回当然馬券重い印対象になります。

 

現在推定オッズがこのよりも『サンライズノヴァ』

人気ならば前走『根岸S(G3)』0.0差1着

勝った『ノンコノユメ』斤量2㎏重かった事を

考えると今回同じ57㎏ですからよくこのサイト言う

ところの斤量1㎏・1馬身という事を考えたら今回

同斤量なので必然的2馬身先着という図式が成り立ちます。

 

前走『根岸S(G3)』はこのフェブラリーS(G1)への

叩き台かとも思いましたが終わってみれば0.0差1着で尚且つ

レコード決着

 

今回はこの馬よりも上位人気になるであろう『テイエムジンソク』

『ゴールドドリーム』・『サンライズノヴァ』3頭

人気を分けていれば必然的にこちらの馬から入る方が馬券的

妙味もあり面白いと思います。

 

まあ不安点は先に挙げた3つと最大不安点

前走『根岸S(G3)』レコード決着だった

ということでしょうか。

 

個人的馬券買い方としては前走

『レコード決着で勝った馬(好走した馬)の次走は消し』

という個人法則がありますが、それはレース前提なので

ダートならば確かににかなりの負荷が掛かった事は認めますが

今回に限っては問題は無いのかと思われます。

 

以上今週の注目の1頭でした。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。