競馬の予想やグッズのレヴューが多いジャングルみたいにカオスなブログです。

2018・京阪杯(G3)&ジャパンカップ(G1)・1点勝負(保険馬券有り)・予想公開。

Kera

こんにちは、Kera (@keranolog) です。

いよいよ最強馬決定戦のジャパンカップ(G1)の
日を迎えました。

個人的には競馬を一時休止していた前の頃は
割と相性の良いレースだった記憶が有ります。

特に思い出深いレースは1989年の
ホーリックスとオグリキャップのレースですかね?

当時はまだ単・複・枠連のみの販売でしたが、
確か6千円ちょいの払い戻しだった記憶が有ります。

昔は本当に外国馬が強かったレースでしたが、
現在は日本馬のレベルも向上し、また地の利を活かして
レースをするので、あまり強い外国馬は来なくなって
しまった感も受けます。

今年はどんなレースになるのか、今からワクワクして
おります。

そして迷いに迷った本命ですが、私の独自の
Ω指数で計算をしてみたら、驚くことに1頭だけ
もう抜きんでている馬がいます。

本来ならば【今週の注目馬】で取り上げた〇〇〇を
本命にすべきなのでしょうが…

なんて、これはフェイントかも知れません。

ただ実際にΩ指数をすべて計算したところ、やはり
1頭、ずば抜けた指数の馬がいることは確かで、
ポイントにして約8ポイントもの差が有りますので、
頭はこの馬しか居ないであろうという結論になりました。

ただ、オッズがね…

後は相手ですが、前走、出遅れたうえに隣の馬に
ぶつけられ、その後も不利が有って、ほぼ競馬を
していない〇〇〇が濃厚な気がしますが、精神的な
ダメージを負っていなければの話しですが、これは
もう走ってみない事には分からないですね。

また復活を感じさせる〇〇〇も正直、怖い1頭です。

結論としては、今回は馬連3点の馬券で勝負したいと
思っておりますが???

ただ3連複の紐で、面白い馬もいますので、3連複は
軽く買ってみたいと思います。

続いて京都12Rの京阪杯(G3)ですが、こちらも
なぜか1頭だけΩ指数が飛び抜けている馬がいます。

ただ2番手以降は混戦ですから、場合によっては
普段は買わないのですが単勝の1点勝負にする可能性も
有ります。

現在はまだ明日のオッズが見れない状態なので、
なんとも言えないのですが、一応印は打ちますが、
2着以下は混戦模様ですので、明日のオッズ次第では
単勝の1点勝負にする可能性もあります。

そんなこんなで予想です。

京都12R・京阪杯(G3)・芝1200m
【判定・Dランク】

⑯ ワンスインナムーン
〇④ アレスバローズ
▲③ ダノンスマッシュ

本日は以上の3頭での予想になります。
馬券は◎⇒〇・▲の馬連と、3連複の
合計3点です。

【noteはコチラをクリック】

続いて東京メインのジャパンカップの予想です。

東京11R・ジャパンカップ(G1)・芝2400m
【判定・Aランク】

◎ ① アーモンドアイ
〇 ⑪ スワーヴリチャード
▲ ⑧ キセキ
★ ③ サトノダイヤモンド
注 ⑯ ウインテンダネス
△ ⑥ サンダリングブルー
△ ⑨ シュバルグラン

本日は以上の6頭での予想となります。
馬券はタイトルにて1点勝負としておりますので、
◎-〇の馬連1点。

ただし保険有りとも記載してありますので
◎-▲・〇-▲への馬連を保険程度にベットします。

そして▲以下の印に関しては3連複の紐候補です。
3連複フォーメーション・1-1-5で合計8点です。

馬名に関してはnoteをご覧下さい。

【noteはコチラをクリック】

基本的にジャパンカップ(G1)は1点勝負ですので
久々の1点勝負という事で、少々不安は有りますが、
私、独自のΩ指数ではこの組み合わせしか有り得ない
という馬券ですので、有料にはなりますが、是非
【note】のご購入をお願い申し上げます。

はてさて結果は如何に…

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。