競馬の予想やグッズのレヴューが多いジャングルみたいにカオスなブログです。

先週の投資競馬週報【11月10日・11日】&重賞回顧&noteの販売始めました。

Kera

こんにちは、kera (@keranolog) です。

さて、先ずは先週の投資競馬の結果から。

先週の投資競馬結果。

11月10・11日
総投資金額  60.500円
払い戻し  187.500円
収支・プラス127.000円
回収率     309.9%

という様なかなり良い結果となりました。

先週の重賞回顧

そして、先週の重賞回顧です。

東京11R・東京中日S杯武蔵野ステークス(G3)・ダ1600m

【判定・★★☆☆☆・星2つ】【不的中】

1着 ◎ サンライズノヴァ
2着 無 クインズサターン
3着 ▲ ナムラミラクル

このレースはタイトルで1点勝負としていましたが、
販売したnoteでは保険として◎-▲&〇-▲の買い目も
推奨しておりましたが、本命のウェスタールンドが
メイショウウタゲの掛かったことにより、影響を受け

減速してしまい、結果的にはただ周ってきただけの競馬でした。

そして、保険で推奨していたナムラミラクルも
首差での敗戦で、もうちょっとあれですね…。

意気消沈のレースでした…。

あれが無ければ?
なんて、競馬にタラレバはないですから素直に
負けを認めるしかないですね?

そして翌日のG1レースのエリザベス女王杯(G1)の
日を迎えて、この日は福島で重賞の福島記念(G3)が
福島競馬場で開催されました。

福島11R・福島記念(G3)・芝2000m

【判定・★★☆☆☆・星2個】【的中】
1着 ◎ スティッフェリオ
2着 注 マイスタイル
3着 〇 エアアンセム

◎-注-〇 1.000円×14.3倍=14.300円

こちらは記事に書いた様に…
以下引用

福島記念(G3)に関してはハンデ戦ではあるものの
ハンデ差がそこまで開いていないので、順当に
人気馬を信頼しても良いと思います。
Ω指数でもハンデ差を補正したものを見ても割と
上位人気馬で収まりそうなレースです。

と書いておきながらもやはり穴馬に目が行ってしまい、
こういうレースこそキッチリと取らねばならないレース
なのですが、結果的には的中はしたもののトリガミ。

まあ、エアアンセムが首差で残ってくれたので
被害は最小限に抑えることができました。

続いて、京都・メインのエリザベス女王杯(G1)です。

京都11R・エリザベス女王杯(G1)・芝2200m

【判定・★★☆☆☆・星2個】【的中】
1着 ◎ リスグラシュー
2着 ▲ モズカッチャン
3着 △ クロコスミア

3連複 ◎-▲-△ 2000円×86.6倍=173.200円

このレースは私、独自のΩ指数の1位はリスグラシュー
でしたが、唯一の不安が距離だけでしたので、万が一を
考え、3連複フォーメーションの2-3-6で買っていました。

これはリスグラシューの実力なのか、マジックマンの
モレイラジョッキーの手腕なのかは分からないのですが、
昨年のクラシックとエリザベス女王杯(G1)の時の
馬体重が430㎏台であったのに対して、今回は462㎏
と、年齢を重ねたことにより、馬体に身が入ってきて
3歳時は能力だけで走っていたのかと思われますが、
馬体が成長する毎にパフォーマンスが良くなったのも
一つの大きな要因だと思っております。

血統的に見ても、中距離はこなせるはずですので、
ようやくリスグラシューが覚醒したことと、これが
武豊ジョッキーならば、また後ろからのレースだと
思いますので、今回のペースはスローになると見ていて、
ボクが思うに、モレイラジョッキーは中段には付けて
くると予想していましたが、まさに絵に描いた様な
ボクの思惑通りの展開になってくれて、レース自体は
4角から動いて残り1ハロンで、このレースの馬券は取った!?

という様な感じでした。

リスグラシューも1頭だけ、異次元?
の鬼脚をつかって、上り33.8で、1頭だけ33秒台の
鬼脚を使っての勝利でした。

前述したとおり、これが名手の武豊ジョッキーならば、
また後方からの競馬をしたと思いますので、今回に
関してはモレイラジョッキーのマジック炸裂でした。

これは余談ですが、武豊ジョッキーは好きな
ジョッキーですが、昨日のスマートレイアーの
レースもちょっとちぐはぐというか、やはり
後方からのレースでしたが、4角でインを突いていたら、
もしかしたら?

という様なレースでした。

なんであんなに外を周ったのかが理解出来ないですか?

今回、私独自のΩ指数では8位だったクロコスミアを馬券の
対象に入れたのは、やはり展開を考えてのことです。

馬券は指数だけでは成り立たなく、展開や馬場、

季節に血統などあらゆる面を考慮して買わなければ

ならないと思っておりますので、こういった馬券に

なりました。

多分、この面子ならばスローは必至だろうと思っていたので、
3着ぐらいは有るのでは?

と軽く思っていましたが、まさかの首差の2着とか。

モズカッチャンはやはり府中牝馬ステークスを
使えなかったことが裏目に出た感じです。

これを使っていれば、また結果は変わっていたかと

思われます。

期待していたΩ指数3位のレッドジェノバはやはり
池添ジョッキーが乗れていないのが敗因かと思います。

首差だけにレッドジェノバが来ていたら万馬券は
確実だったかと思うと、ちょっとね…。

と考えるのは欲張り過ぎですか。

ただ、昨日、即PATでオッズを見たときはこの組み合わせで
万馬券だと思っていましたが???

有料のnoteにも『この買い目の万馬券の組み合わせは厚めに』
という風に書いてありましたので、万馬券の3連複だけ
2千円を買ったと思うのですが、間違っていたのかな?

それとも、ボクがオッズを見たときよりも馬券が
売れていた可能性も有りますね。

まあ、これで今年も黒字収支で終われる???

かと思うと、少々ホットしております。

かと言って安全策で行こうとは思っていませんので、
ラストの有馬記念(G1)までは、攻めて行こうと
思っています。

(ホープフルステークス(G1)は多分『見』ですので…。)

しかし、有料のnoteで買い目を販売した週から
万馬券を取れて、尚且つ昨日のエリザベス女王杯(G1)
でも、高配当を奪取出来ましたので、是非、お試し期間の
100円の間にnoteを買って頂ければと思います。

缶ジュース1本よりもお求めやすい販売価格ですので…。

【noteはこちらをクリック】

今週末からも頑張って予想をしたいと思います。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。