ジャングルみたいにカオスなブログです。

東京新聞杯(G3)・予想公開。

本日は東西で重賞が二鞍行われますが個人的に

狙いは東京。

狙いは当サイトでの新コーナーの【今週の注目馬(クリック)】

でも挙げた様に⑧リスグラシューですが…。

 

正直此処まで人気被るとは思っていなかった。

 

エリザベス女王杯(G1)の後、放牧に出したらしい

ですが帰厩してから1本目坂路53秒台調教

出来たらしく放牧極端身体緩めたという印象

ないですしまた今週坂路での調教1番時計49.8秒猛時計

まあこの日は全体的時計速く出たらしいのですが

それでもこのタイム秀逸です。

 

そしてデータ血統脚質からも全くと言っていい程に

好走するファクター揃い過ぎている

 

ここまで良い条件が重なるとになんだか怪しく見えてしまう。

 

競馬ってそんなに簡単ではないのかと思われ。

 

かといって蹴るのも如何なものかというのもあり昨日から

この馬の取捨に頭を悩ませていました。

 

まあここはこれだけの好要素目白押し

⑧リスグラシュー賭けてみようかとおもいます。

 

それでは予想です。

東京11R・東京新聞杯(G3)4歳上 別定 芝1600m

【Bランク】

◎ ⑧ リスグラシュー

〇 ⑦ クルーガー

▲ ③ サトノアレス

★ ⑮ ダイワキャグニー

注 ②デンコウアンジュ

△ ① アドマイヤリード

本日は以上の6頭での予想となります。

馬券◎⇒〇~△への馬連★~〇~△への

馬連、そして◎・1頭軸3連複合計19点です。

 

今日のレースの⑧リスグラシューは本当に今回に限っては

消しの材料が見当たらないのが最大の不安点です。

 

こういう時って意外に馬券圏外に飛ぶ事が結構な

確率であるのですが。

 

そして今日の馬券勝負ランク久々【Bランク】という

事でこれで負けると結構な痛手となりますが…

 

はてさて結果は如何に…

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。