競馬の予想やグッズのレヴューが多いジャングルみたいにカオスなブログです。

先週の中央競馬・投資週報【9月・22日・23日】&重賞回顧。

Kera

こんにちは、競馬の負けはパチンコで取り返しているという、kera (@keranolog) です。
3連休の最終日、皆様いかがお過ごしでしょうか?

ボクは昼食を食べに行った帰りに、まだまだプラス収支な
パチンコにふらっと入って、台を選んでいましたが、
既に8回出ている台と残りは、あまり良い感じの台が
空いてなかったので、その8回出ている台に3千円だけ
やろうと思って座ったところ…

千円もしないうちに魚群リーチがかかって、そのまま
フィーバーでした。

その後は確変にはならなかったのですが、チャンスのチャッカーが
開いている間に沖海チャンスになって、結果的にそこから
7連チャンで、合計8回も出てしまったというラッキーな
1日でした。

これで、先週の土日の競馬の負けは、パチンコで取り戻した
結果になりました。

今のところパチンコは12戦11勝なので、本当にここいらが
辞め時なのかな?
なんて思ったりしていますが、やはりマリンちゃんには
会いたいかな?
なんて思ったりしています。

さて、先ずは先週の投資競馬の結果から。

先週の投資競馬結果。

9月22・23日
総投資金額  16.000円
払い戻し    4.900円
収支 マイナス11.100円
回収率      30.6%

先ずは【土日・焔の複勝転がし三番勝負byマーチンゲール】の
結果ですが

土日ともに正直残念な結果になってしまいました。

やはり3着以内に入選をすれば当たりの複勝馬券と言えど
3戦連続で的中させるという事は非常に難しいという
事を思い知った結果になりました。

まあ、幸いというか、なんというか、このコーナーは
あまり読まれて、実践している方は少ないみたいなのが
ある意味救いですかね?

正直、このコーナーに関しましては、あくまで
ボクの競馬の一つの楽しみ方の提言であり、一つの
楽しみ方なので、特に、このコーナーに参加をして
下さいね!?

っとは言えないもので、そこはこの記事を読んでいる方が
面白いと思われましたらご参加頂ければと思っております。

先週の重賞回顧

そして、日曜日の重賞回顧ですが、先ずは阪神で
開催された神戸新聞杯(G2)の回顧です。

阪神11R・神戸新聞杯(G2)・芝2400m
【自信度・★☆☆☆☆・星1個】【不的中】

1着◎ ワグネリアン
2着無 エタリオウ
3着無 メイショウテッコン
このレースは皐月賞馬と、ダービー馬の一騎打ちと
なるかと思われましたが、エポカドーロがスタートで
立ち上がり気味のスタートで、いつもの様に、先行をして
行くという競馬が出来なかったのがすべての敗因で
有るかと思われます。
まあ戸崎ジョッキーもレース序盤で諦めたかのような
レースで、これはもう参考外のレースと言ってもいいのかも
知れませんが、この先の視界は少し曇ってきたような
気もします。
かたやダービー馬のワグネリアンは、道中からまるで
危なげのないレース運びで、乗り替わった藤岡ジョッキーも
普段から追切りなどにも騎乗していることからこの馬の
能力は分かっていたのか否か、素晴らしい騎乗でした。

もしかしたらですが、福永ジョッキーよりも手が
合っているのでは?
っと思われるような感も受けましたか?

この距離で、この競馬が出来るのであれば、本番の
菊花賞(G1)でも、当然、最右翼の馬であることは
間違いないとも思います。

変わって、中山のメインの産経賞オールカマー(G2)です。

中山11R・産経賞オールカマー(G2)・芝2200m
【自信度・★☆☆☆☆・星1個】【的中】

1着★ レイデオロ
2着〇 アルアイン
3着◎ ダンビュライト

★-〇-◎・1.000円×4.9倍=4.900円

このレースも、この前のレースでもスタートが上手く
行かなかった武豊ジョッキーでしたが、このレースでも
ダンビュライトが少し立ち上がり気味のところでゲートが
開いてしまい、ボクの思っていた展開とはかなり違う
展開になってしまいました。

まあ競馬にアクシデントは付き物ですが、連続で、スタートでの
失敗はちょっと運が無いというか、なんというか?

レースは予想通りマイネルミラノが逃げて、本来ならば
そのあとに集団にダンビュライトは位置すると思っていましたが、
スタートが悪かったせいか、道中は中段での競馬。

案外だったのはガンコで、もうちょっと前に行くのかな?
なんて思っておりましたが、この馬も中段待機組での競馬。
その後ろに付けていたレイデオロがまるで危なげなく
完全勝利でした。

まあ、馬券の方はボクは妄想馬券に賭けていたので、
保険の3連複が1千円的中しただけなのですが、まあ
完全に外れるよりはましといったところでしょうか?

ただ、ゴール前で、一旦、下がってしまったダンビュライト
でしたが、よく差し返して3着をキープしてくれました。

レイデオロに関しては天皇賞(秋)には向かわずに
ジャパンカップ(G1)を目指す可能性が高いですか?
まあいずれにせよ、今週末は秋のG1の開幕の
スプリンターズステークス(G1)ですから、秋初戦の
G1は何がなんでも的中させたいところですが???

まあ頑張っていつも通りの予想をしていきたいと思います。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。