競馬の予想やグッズのレヴューが多いジャングルみたいにカオスなブログです。

今週の注目馬・ラジオNIKKEI賞(G3)。

こんにちは、Kera (@keranolog) です。

毎週木曜日の夜に更新の今週の注目馬のコーナーです。

このコーナーを新設してから今回の更新で
24回目になりますが 前回の23回の更新までで
9頭が馬券の対象(1着・2着馬)
に なっている注目のコーナーです。
(3着までの複勝圏内までならば14頭が
馬券圏内で馬券圏内率 60.9%です。)

 

今週の注目馬は7月1日(日)に行われる
福島11R・ラジオNIKKEI賞(G3)からの
ご紹介です。

今週の注目の1頭は『メイショウテッコン』です。

今回のラジオNIKKEI賞(G3)では同型馬も
居る事から展開が鍵になる可能性は高いと思いますが
今の充実ぶりならば3着以内に入選してもおかしくはない。

この馬の過去の成績を見ていると、ここまで大崩れを
した事が無いというのも一つの魅力で、今回は
どんな走りを見せてくれるのか、大いに期待したい
ところです。

鞍上も乗り慣れている松山ジョッキーですから。

今回はハンデ戦でハンデは56㎏とトップと
いう事からも正直、安心は出来ないと
思っておりますし最軽量ハンデの馬とのハンデ差は
実に7㎏と結構な開きは有りますが、それは
JRAの優秀なハンデキャッパーがこの馬の
能力を高く買っているという事の裏返しでもある。

今回のレースでは恐らく3~4人気になるかと
思われますが、この馬は大体人気通りの
結果を出す馬なので、今回も3人気程度ならば
恐らく3着以内に好走する可能性は高い。

調教はそんなに良くも無かったですし
この馬の特性から小回りのコースは
どうなのかな?

っていう疑問符は残りますが、今回は狙ってみたい
1頭です。

今回は先にも述べた様にトップハンデでは有りますが
今回のこの面子ならばそこまで引けを取らないのかな?

なんて思っております。

まあまだ3歳の馬ですから正直、そこまで
信頼は出来ないとは思っておりますが
3着以内の3連複の軸の候補としては面白い1頭だと
思っております。

以上簡単では有りますが今週の注目馬でした。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。